2018年7月18日 (水)

ヤリイカ

 深谷さんでヤリイカを買ってきました。

 大葉が欲しかったので、お客さんの所へ行って数枚の大葉を摘んでいたら、奥様がミョウガもくれるというのでいただいてきました。
Yariika  ヤリイカが比較的大きかったので、長さ7~8cmにして細く切り、大葉、ミョウガと共にいただきました。私、魚介類の刺身を「甘い」と表現することが大嫌いなのですが、今回のヤリイカ本当に甘く感じました。酒の肴でも良いのですが、生姜醤油に付け温かいご飯に載せて頬張るととても美味しいです。

| | コメント (0)

2018年7月17日 (火)

恒例鰻BBQ

 恒例の鰻BBQに招待され行ってきました。

Eel2  養殖業者のHさんが年に何回か催してくれるもので、鰻は食べ放題です。鰻のタレの他、ありとあらゆる調味料や薬味が用意されているので、味を変えて楽しむことが出来ます。
 お土産付きでしてね、炭火焼きの長白焼きが5尾付いてきます。土用丑を前に、ちょっと食べ過ぎてしまいました。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

暑い

 ここ三日ばかり暑さが続いていますね。今朝も・・・・・

Ondo 我が家のリビングは五時前なのに29度ありました。これで、我が家の窓という窓は全開です。この後、また隣町の公園まで歩きに行ってきました。こんな日は無理をしてはいけませんね。

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

土用丑近し

 土用丑が近いということで、鰻をいただきました。生開き5尾ですが、昨年のシラスウナギですからいわゆる二歳です。しかも生育不良で、色が茶色・・・あまり期待しなかったのですが、これが結構美味い。

Eel  本当に駄目な鰻は、焼いていると皮が縮んで丸くなってしまいます、脂がのっていない証拠で、丸くなってしまうと串打ちをしていないので、均等に焼くことが出来ません。そういった鰻はすぐに皮が固くなってしまい、とても食べにくいですね。
 この鰻はきれいにフラットに焼けていますし、脂ののりも良かったです。半分を塩焼きにして、晩酌の肴にしました。右は5尾分の肝です、これも塩焼きです。

| | コメント (2)

2018年7月12日 (木)

アカカマス

 早朝、出勤途中にラジオを点けたら、ワールドカップの準決勝をやっていました。クロアチア対イングランド、ピバリッチ、ラキティッチ、モドリッチ、いやぁ~クロアチアの選手は可愛い名前が多いですね~。決勝進出おめでとう。

Akakamasu  今朝はアカカマスを買ってきました。全く偶然ですが、4年前の今頃6月20日ですが、アカカマスを買いながら、ワールドカップの批判をしています。
私らしいと言えば私らしいですね。ここで言っているようにマスコミの煽りと、それに乗せられる大衆が、何としてでもブームに乗らなければという焦りのようなものが嫌なんです。
 もう一つは、あの刺青・・・刺青の品評会じゃないのかと思う。決して美しくないと思うけど。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

ギョウギシバ

 外来植物ではありませんが、誰もが目に付き知っているのですが、名前は知らない植物の代表ではないでしょうか。

Gyougisiba  『ギョウギシバ』と言います。wikiによりますと、茎に対して左右行儀良く葉が並ぶことから行儀芝となった。」もしくは弘法大師の名を取ったコウボウムギに似ることから別の高僧『行基』の名を付けたという説もあるそうです。しかし、コウボウムギに似ているかと言えば・・・・ちょっと疑問です。
 他にもよく見かけるが名前をしらにという植物にスズメノカタビラなどがありますが、今はあまり見かけないのでご自分で調べて下さい。「ああ、見たことある」と必ず思うはずです。

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

 2000年の東海豪雨の被害者が、亡くなった方10人ですからね、今回の豪雨の被害は桁違いです。私も、東浦町に暮らしていて、雨の降り方が尋常ではないなと感じていました。決して横殴りの雨などではなく、普通に降っているのですが恐怖を感じるような雨でした。今回の雨はそれ以上ですし、流れてくる水流を感じながらですからさぞかし恐ろしかったことでしょう。

Avocado1  こんな時に不謹慎と思われるかもしれませんが、アボカドとマグロのわさび和えです。わさびは例の、あまり辛くないわさびです。これで、そのわさびがなくなっちゃった。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

隣町徘徊

 朝起きて雨だと思っていたら、曇りの天候だったので隣町まで散歩に行ってきました。

Higasiura1  このように自然林が残っているところが自然公園となっているようです。
Higasiura3  広葉樹が繁茂していて、なかなか面白いところです。その昔は、この東浦町はこんな所ばかりだったと思います。
Higasiura6
名古屋に近いので、ベッドタウンとして開発され一時は土地の値上がりがとても大きかったと聞きました。私もこの近くに住んでいましたが、とても購入することは出来ませんでしたね。
 以前、在来のオオバコが少なくなったと言いましたが、このような日当たりが少なくて、他の背丈の高い草を刈ってしまったところは、オオバコが一番の優占種です。
Higasiura4  こういった所にお約束のため池もいくつかあります。
Higasiura2  こういったため池も、長い年月で葦やガマが繁茂して、湿地になっていくんでしょうね。
Higasiura5  Ⅰ時間半ほど遊ばせて貰いましたが、家に帰ってシャワーを浴びると雨が強く降ってきました。テレビを見ると日本中あちこちで、被害が拡大していますね。何カ所か仕事や観光で行ったことがあるので、申し訳ないけど懐かしくなってしまいます。
 お見舞い申し上げるとともに、一生懸命働いて納税しようと思います。後は政治家がまともに使ってくれることを祈っています。

| | コメント (5)

2018年7月 7日 (土)

日本中大荒れ

 天気が悪くて船が出られない、なんて言っていてはいけない事態になっていますね。日本中大雨で被害が拡大しているようです。この辺はあまり大雨もないのですが、九州から東海地方、信州まで危険な状態らしいです。皆様、危ないところへは出かけないように、呉々も安全な場所でお過ごし下さい。

Avocado1  魚はなくても何か食べなければいけませんので、アボカドを買ってきました。トマトも買ってきたので、アボカドとトマトのサラダです。
Avocado2  トマトは湯むきして、塩と黒こしょう、オリーブオイルでできあがり。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

ヤブガラシ

 ヤブガラシ・・・・感じで書くと藪辛子・・・いやいや、嘘嘘。

Yabu1 正しくは「藪枯らし」でしょうね。非常に成長力のある蔓性の植物で、なんとブドウ科だと言います。学名はCayratia japonicaですから外来種ではないのでしょうね。藪でも枯らしちゃうってほどの勢いで付けられた名前でしょうか。
Yabu2  よく見るととてもきれいな花でしてね、確かにブドウのようにも見えます。オレンジ色とピンクの花がまばらに咲きます。全て咲くことはありません。
Yabu3  じっくり見ていると、蜜が豊富なのか蜂やアブが集まってきます。
Yabu4  結構ミツバチには有り難がられているのではないでしょうか。
Yabu5  山本周五郎さんの短編に「やぶからし」という物語があります。この表紙の葉っぱはヤブガラシではありませんね。

| | コメント (2)

«イカの刺身