シマアジ?

パソコンは少しずつ使えるようになってきました。dropboxも使えるようになったので、スマフォの画像もパソコンに簡単に移すことができます。

少し前の9月15日、魚清さんにこの魚(シマアジでしょうか?)とメイチダイが出ていて、どちらも1,000円だったのでこちらを買ってきました。
Simaaji1
シマアジってのは養殖魚以外では屋久島に行ったときに、これくらいのサイズのものを釣って、塩焼きで食べたことがあります。高級魚ですよね。
ちょっとアップで撮ってみました。
Simaaji2
調理はそんなに難しくありません。アブコと同じです。ここは当然、刺身ですね。
Simaaji3
薬味をまぶして、生わさびでいただいてみました。とてもおいしい魚です、食感も良いですね。この手の仲間は刺身で食べると、やや硬く感じるものがありますがこれは問題ありません、イトヒキアジは硬いですね。
Simaaji4
ショウガでもいただきましたが、これも美味しいです。ただ、この魚が、ここへ出てくることは稀でしょうね、こういったものが時々あることが、漁港の市場を訪ねる醍醐味と言えます。

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

カラスウリとキカラスウリ

一か月くらい前のこと、キカラスウリは一色町でいくらでも咲いているので、久し振りにカラスウリのあの繊細な花を見たくて、いつものフィールドへ行ってみました。

いつもよりかなり早く出て、五時前に現場に着いたのですが、もう花は萎れていてあの繊細なレースのような花は見られませんでした。キカラスウリなら、早朝でなくても8時くらいまでは、花が開いていますが何とも繊細ともはかなげともいう言葉とはかけ離れているので、あまり魅力は感じません。

そこで昔の写真を探すために、このブログをひっくり返したところ、2007年に実家の掛川で写真を撮っていました。その時の苦労も書いてあります。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_d54f.html

この時の教訓があったためか、今回も懐中電灯は持参しました。

しかし、記録によると夜の8時半らしいです。

私は今回、夕方6時くらいに行けば撮影できるかもしれないと思っていたのですが、ちょっと無理ですね。

子供のころ見た記憶があるのは、台所の明かりで外の木に絡まって咲いている花を見たのでしょうね。

ただ、その時の画像はなくなってしまっているので、このブログで確認していただくしかありません。実に美しくも繊細な花だと思いませんか?

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

キマダラカメムシ

だそうです。漢字で書けば『黄斑亀虫』でしょうね、南のほうのカメムシでその昔は日本に分布していなかったそうです。これも温暖化の影響でしょうか?
Kamemusi
かなり大型ですから、エノキの葉の間にいましたが目立ちましたね。

どんな環境でも、いろいろ興味を持って歩いていれば、いろいろな発見があるものです。これは自然界の報道写真家、宮崎学さんに教えてもらったことです。

ところでパソコンですが、まだ途中でカメラの写真を取り込んで加工することはできますが、スマートフォンの写真を取り込むことができません。今まではdoropboxで共有していたのですが、前のパソコンの共有をキャンセルしていないので、まだできません。

あとメールの設定もまだです、私はBecky愛用者なので、前のやつをそのまま移行しようとしています。前は簡単にできたのになぁ。

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

全滅

不幸は重なるもので、仕事場で使っていた古いノートパソコンを使って、このブログを書いていたのですが、突然パソコンが落ちてしまう。実はこのパソコン、バッテリーが付いていないんです。バッテリーなしでacアダプターでしか使えないという実に不自由なパソコンでした。ですから、接続が外れればパソコンが落ちるのは当然ですが、何もしていない。どうもパソコンの差し込みの接触が悪いようです。ネットで代替品があるかどうか探してみましたが、私の知識では不確かで探すことは不可能です。そこが原因なのかも分かりませんしね。

そこで思い切って新しいパソコンを買う決心をしました。これが、この歳になると踏ん切りがつかないものでしてね。パソコンの立ち上げから各種設定、色々なドライバやソフトも入れなければいけない。

しかし、行ってきましたよ。名古屋の大須、マウスコンピューターまでです。

名古屋は何も変わりませんね、人が全てマスクをしているだけです。不思議なのは何人かの集団が前から歩いてきても、避けることもないし、集団を崩すこともありません、こちらが車道に降りて歩かなければいけない事が何度もありました。用事がなければ、名古屋には行かない方が良いですね。

で買ってきました。デスクトップにしたので、持ち帰りはできず、送ってもらうことにしました。ネット注文ですと二週間位かかりますが、1日2日で届くでしょう。

| | コメント (1)

2020年9月15日 (火)

セミの羽根

最近ボケているので、カゴカキダイの話題をブログで出したとばかり思っていましたが、出してなかったですね、出したのはfacebookでした。まあ言い訳をすれば、パソコンの調子が悪く、今一気が抜けているのかもしれません。

刺身を造った残りの腹骨を剥いて、干してあったものを孫二人に食べさせました。カゴカキダイは骨が結構硬いので、食べられるかと思ったんですが美味しい美味しいと食べてくれました。案の定脂がたっぷりのっていました。
Kagokakidai
子供というものは発想が豊かなので、この薄く剥いた腹の部分がセミの羽根のように見えたんでしょうね、大笑いで食べてくれました。

また、近々カゴカキダイの写真をアップします。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

わさび飯

昨日は長女一家にわさびをご馳走しました、と言っても孫たちにはまだ無理です。しかし、日本の誇る伝統香辛料のわさびの美味しさは理解できる人間に育って欲しいです。本物を少しずつ慣れて貰って、好きになって欲しいものです。

しかし、肉とカツオを用意してカツオの血合いをなめろう風に叩いておいたら、小学生のゆずが「これご飯に合うね」と言って、温かいご飯に載せてかき混ぜて食べていましたから、将来有望です。
Wasabi

しかし、やはり一番はわさび飯です。これはご飯と言うより、立派な酒の肴です。

また、通販で買いましょう。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

生わさび

五郎さんのテレビを観ていたら、わさび丼をやっていまして、これが実に美味しそう。生わさびってのはそれほど辛くないってことを、私よく知っていましてね、しかし香りが抜群。この香りは伊豆のわさびでなければいけません。恐らく信州の方は否定すると思いますが、ある理由から私は伊豆のものをお勧めします。

そこで伊豆のものを通販で買いました。
Wasabi1
試しですから、そんなに高いものは変えません、しかし孫たちは別として、全ての家族は共有しなければいけないので3本買いました。ただし、我が家でしか美味しいものは食べられませんよ。
Wasabi2_20200913152801
とにかく、ありとあらゆるものに使えます。牛肉を焼いたり、刺身を買ってきたり、蕎麦も茹でました、安物ですがね。

ケンサキイカを、かなり細く切って熱いご飯に載せ、わさびもたっぷり載せます。そこへ醤油を垂らして、かき混ぜて食べるとこれがもう最高。カゴカキダイの刺身にも使いました。
Wasabi3
もちろん、鰻も最高です。蒲焼きを短冊に切って、摺り下ろした長芋を、ネギを振りかけてわさびを載せます。かきまぜて、酒の肴にもよし、ご飯にかけても良し。

| | コメント (2)

2020年9月11日 (金)

小さなミルガイ

九月三日、殆ど魚がなかったのですが深谷さんの店先にいたら、まーちゃんが小さなミルガイを持って出てきました。放流サイズなんですがね~。買ってしまいましたよ、3個で400円ですから格安です。
Miru1
ミルガイはミルクイとも呼ばれるそうですが、私は一色に来るまではナミガイがミルガイだと思っていたほどで、殆どの方がこの本物のミルガイは知らないと思います。(もっとも今は偽物のナミガイも高いですよ。)大きければ、1個が1,000円を超えるのも珍しくありません。恐らくこの三河湾では、沢山採れたことでしょう・・・・・その昔は。

一応下拵えの知識がなければ、食べることが出来ません。水管や外套膜の皮を剥かなければいけません。

筋肉質の部分は刺身でいただきます。
Miru2
各部位を並べてみました。実に美味しいですね、私も久し振りにいただきました、二女が貝の刺身が大好きなのを思い出しましたが、二女一家に分けるにはちょっと少なすぎました。

内臓部分は、アルミホイルでバター焼きに。仕上げに黒胡椒をゴリゴリです。
Miru3

これも美味しいですよ~。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

知事リコール

大村さんという知事は益々どこかおかしい所へ走り出しましたね。ガチガチの自民党で衆議院議員だったのですが、労組の強い地盤で限界を感じたんでしょうね。河村名古屋市長の人気(変な)に便乗して上手に県知事までなってしまった。

しかし、今回の愛知トリエンナーレの一連の動きはいけなかったです。天皇陛下の肖像を燃やして足で踏みにじる、これは天皇陛下でなくても人間としてダメでしょう。戦争で亡くなった日本兵士に対して間抜けな日本人と表現する。昭和天皇にしても、亡くなった日本人兵士にしても、その子供、孫は健在ですからね。

あなたは街の雑沓に知らない人の写真が落ちていて、平気で踏みにじる事ができますか?

ですから、私は大村知事リコール大賛成。会員にもなりましたし、受任者にもなっています。ただ残念なのは市町村を跨いでの署名活動ができない事。私は現住所の周りの方しかお願いできません。他にも色々、制約があってそれが逆に代表者の意気込みを感じます。

私の友人の意見ですが、大村さんは政治家として生き延びるために思い切り左に舵を切って、そちらの支持で乗り切ろうとするだろう、と言ってました。

ここでだらしがないのが自民党ですね。最初の知事選で敵対したのだから、ずっと対立候補を出すべきでした。

大村さんと共産党の一騎打ちじゃ投票に行く気にもなりません。カレー味の×××がいいか、×××味のカレーがいいかの選択。

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

台風10号

九州全域にしてみれば最悪なコースを進行していきましたね。友人知人が九州に多いので心配していました。

二女が孫二人を連れた非難に来ましてね。いえ、自宅が危険なわけではないのです。単に母親がサボりたかっただけでしょう。

老人二人はそんな理由でも大歓迎です。今朝は二人を保育園まで送って行きました。年長のみちたんも妹のカプチンの教室まで送ったら、別れる時に3人に交代でハグをしましてね。なんだか不思議な気分。

聞くところによると、いつも母親が送ってくると月曜日には泣いてぐずるんだそうです。今朝はちょっとカッコつけたのかも。今から迎えにも行ってきます。

| | コメント (0)

«エビ餃子