« 秋葉山本宮秋葉神社 | トップページ | 真夏の花 »

2006年8月14日 (月)

カラスウリ

Karasuuri 以前一色町のキカラスウリを紹介したが掛川に行ったのでカラスウリを探した。三時頃の暑い時間なのでもちろん咲いているものはなかったが、場所だけを確認して早朝撮りに来ようと思ったからだ。

旦那様、と呼ばれる昔の豪農の生け垣に沢山のカラスウリが巻き付いており、そこが撮影ポイント。

翌朝4時半頃に撮った写真がこれ、もうどことなく周囲の繊維が縮んで小さくなったような感じである。キカラスウリではこの時間ならまだ満開状態、やはり花によって開花時間が違うのだろうか。

ただキカラスウリよりもやはり花びらの周囲のレース場の繊維が細かく繊細に見える。キカラスウリと比較して頂きたい。http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_f1c1.html

こんなことなら夕方に撮りに来れば良かったのだが、その頃はバーベキューの準備で大忙し、なかなか上手い具合に行かない。

帰りの道でムクドリが死んでいたので、ついでに撮影。

Mukudori 

|

« 秋葉山本宮秋葉神社 | トップページ | 真夏の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋葉山本宮秋葉神社 | トップページ | 真夏の花 »