« 伊吹山 | トップページ | ムクノキの実その後 »

2006年9月 4日 (月)

続・伊吹山

Flower3_2 手前テンニンソウ、中猛毒のイブキトリカブト、後サラシナショウマであろうか?(写真はクリックすると大きくなります)






Flower1_1 サラシナショウマのアップ。







Flower2_1 ミゾソバ


Flower4 イブキトリカブトのアップ


Flower5 ハクサンフウロだろうか?


Flower6 コイブキアザミ?


Flower7 これはご存知ツリガネニンジン


Flower8 うぅ~ん、ちょっと不明・・・・・


Flower9 タムラソウであろう、葉っぱがね。


Flower10 ルリトラノオだと思う。。。多分・・・・・




Flower11 ゴマナ?


Flower12 シオガマギク




Flower13 フジテンニンソウ


山頂で小一時間散策し、20分コースを降りた。やはり全てが階段でこれを上って来るにはかなりの体力が必要。実は下り専用の60分コースがあったのだが、これが逆に難コースだと説明してあったのでこちらを選んだ。途中すれ違う人の中には草履履きのお年寄りもいたが、車が近くまで来ているとは言えこれは自然をなめすぎ。

さあ、帰ろうと駐車場にたどり着くと、車で一杯。かなりの距離、上りの車が連なっていた。早く出てきて大正解。

これからは秋の花が楽しめるので、興味のある方はぜひ遊びに行って欲しい。


|

« 伊吹山 | トップページ | ムクノキの実その後 »

コメント

伊吹山は昔昔スキーで行きました。

サラシナショウマの群生は見事でしょうね。

7番目の花はセリ科のミヤマトウキかな?
タムラソウ?ミヤマコアザミかなと?
まぁ、よく分かりませんがみな美しいねぇ。

さ~っと行けるおぢちゃんも素敵よ。
ブログもボチボチなが~く頑張ってね。

投稿: 秀子 | 2006年9月 4日 (月) 22時05分

植物の同定も難しいですからね、私なんぞは全くの絵合わせでかなりいいかげんです。

アザミのような写真。この写真でも分かりますが、葉に棘が全くないですね。ミヤマコアザミは普通のアザミよりも長い棘があるようですよ。

近いところでこんなに面白いところだとは知りませんでした。
春にまた行きたいですね、頂上でオフ会でもしましょうか。
「お花畑散策オフ会」いいですね~。

投稿: からっぽ親父 | 2006年9月 5日 (火) 04時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊吹山 | トップページ | ムクノキの実その後 »