« スナメリ・その後 | トップページ | 蟹織部 »

2006年11月18日 (土)

6位MVP???

Sanketsu_1 いつ頃からだろうか、テレビでのスポーツ観戦をほとんどしなくなってしまった。メディア側が、視聴者に対して、あまりにもおおげさな評価を押しつけるようになり、選手をタレント化して、スポーツではなくバラエティ番組のようになってしまったからだ。

特に女子のバレーボールで、著しいので、バレーボールの大好きな女房は気に入らないらしいが、私も決して選手が嫌いだ、悪いと言っているわけではない。

あくまでも、テレビ局のやり方が気に入らないし、テレビ局にヨイショしようと最高殊勲選手を6位の日本から選出するという機構自体も、どこか狂っているのではないだろうか。そういえば、あの行儀が悪いボクシング親子を作り出したテレビ局と、今回のバレーボールを中継したテレビ局は同じだったような気がする。

ボクシング親子は、あれが実在の親子であったなら本人達も悪い。しかし、私はあれは実在の親子ではなくて、よく顔が似た他人を親子兄弟に仕立てた、ユニットではないかと思っている。練習も、試合もすべてやらせ芝居で、世間の憎まれ役をかっているのではないだろうか。そうだとすれば、素晴らしい演技力。これからも、注目しなければいけない、腹が立つから試合は見ないが・・・・・

|

« スナメリ・その後 | トップページ | 蟹織部 »

コメント

仰るとおりボクシングにしてもバレーボールにしても何かおかしいですね!実力が備わっていれば熱くなるのも良いですが実力が無いのにあんなに騒いでいればむしろ滑稽です。最前列の応援席にルールも知らない、ただはしゃいでいるだけの子供タレントを置いている企画も目を背けます。
最近のスポーツ観戦は皆こんな風ですね~。
ついでに言ってしまうとプロ野球も鳴り物入りの応援はやめにしないかね~、投手が投げキャッチャーミットに入る音またバットに当たる音・・。
聞いてみたいです。

投稿: 北割H  | 2006年11月18日 (土) 23時55分

北割さん、よくおっしゃってくれました。
まことにその通りで、いつぞや鳴り物を禁止した試合をテレビでやっていましたね。
本当に素晴らしい、緊迫感でした。

あの鳴り物ってのは、満員電車でタバコを吸うってのとよく似てると思うんですよ。
イヤだと思っても耳に入ってくるし、応援は強制されるしで、球場の全員が喜んでいるのかなぁ?

私はあの音程の外れたトランペットを聞くだけで、ラジオのスイッチを変えますね。
別に野球や選手が嫌いな訳じゃないんですよ。

投稿: からっぽ親父 | 2006年11月19日 (日) 07時07分

鳴り物入りの応援メジャーを見習ってほしい、もっと緊張感がありますよね~
東京に居た時ドームへ観戦に行った時のこと、当然ライト側にいたのですが相手のホームランボールが飛び込んできて小学生くらいの子供が父親と一緒のところへ丁度来ました、小学生はうれしそうにボールを手に取ったところ応援リーダーはすごい形相で「捨てろ!捨てろ!」それに乗って周りの観客の「捨てろ!捨てろ!」の合唱。
父親は仕方なく子供からボールを取り上げ関係の無いところへ投げてましたね~。悲しそうな子供の顔が思い出します。

投稿: 北割H  | 2006年11月19日 (日) 23時39分

全く悲しい話ですね、その子供にとっては
お父さんと一緒に野球観戦したことが、一生の楽しい思い出になるはずだったのに、悲しい思い出になってしまったでしょうね。こういったことこそ、一生残るものです。

こういった、敵が打ったホームランボールを取ったり、拾ったりということは、たくさんあるからそのたびに、こんなことをやっているんでしょうか・・・・・心の狭い事ですね。

外野の応援席って「や」のつく人たちが仕切っているって聞きましたね、その昔の名○○球場ですが。

投稿: からっぽ親父 | 2006年11月20日 (月) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スナメリ・その後 | トップページ | 蟹織部 »