« シロサバフグの頭 | トップページ | 鈴虫の雌 »

2006年11月 8日 (水)

夜明け

Yoake 夜の漆黒と、夜明けの太陽の明るさが見事なグラデーションになって見えるのは、やはり気温が低下して澄んだ空気にならなければいけない。

ということで、今朝はこのシーズン一番の冷え込み。今までが暖かすぎたので、なんだか急激な冷え込みのようだが、これで平年並みなのだろう。それでなければ、【小春日和】という言葉が成立しない。

時々間違えている方があるが、【小春日和】というのは、初冬の晴天で穏やかな日のこと。小春とは陰暦の10月、現在でいえば11月に相当し、本来寒い毎日が続いているはずだ。だが、今年はずっと穏やかで、毎日が小春日和だったため、体の調子も狂いがちである。

従って、体も皮膚も寒さというものに慣れていないのだろう、写真を撮るために外に出ても、寒いというより、気持ちがよいのだ。

しかし、確実に冬が近づいている。

今から、インフルエンザの予防注射に行ってこよう。(ブログを書いていて思い出した。)

|

« シロサバフグの頭 | トップページ | 鈴虫の雌 »

コメント

お~~~っと、忘れてた。
おぢちゃんに勧められてから毎年受けてます、インフルエンザの予防接種。
効果抜群ですね。

急に寒くなったので凍結が心配になって、今日は駒ヶ根へとんぼ返りしてきました。
往復600kmですよ~~。

投稿: himeti | 2006年11月 8日 (水) 20時16分

予防接種をする前にインフルエンザじゃないけど風邪を引いて39度の熱を出し寝込んでしまいいまだに鼻水、咳が止まらない私であります。
先日銀行へ行った時風邪預けようとしたのですが断られました、パチンコ屋さんのほうが良かったかしら預けっぱなしで下ろす当てが無いですから・・・。

投稿: 北割H  | 2006年11月 8日 (水) 22時48分

駒ヶ根へとんぼ返りした方と、駒ヶ根の方のコメントをいただき、何たる偶然と一人笑っています。

インフルエンザ予防接種は7~8年受けていますが、個人差はあるのでしょうが、私にはやはり有効だと思います。私はどちらかというと、インフルエンザには特異的に弱いんじゃないかと思うのです。

それが、この予防接種を受けるようになってから、全く寝込むことがなくなったのです。

確かに人が大勢いる場所では、風邪をひいているときはよいのですが、ひいてないときはうつされるリスクの方が高いですね。以前、競艇場でロシア風邪ってのをもらって、偉い目に遭いました。

投稿: からっぽ親父 | 2006年11月 9日 (木) 04時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロサバフグの頭 | トップページ | 鈴虫の雌 »