« おたんこナース | トップページ | ワニゴチ »

2007年1月20日 (土)

アクシデント

Tonbi1_1 いったい何がおこったのだろうか、見ている私もここにいるトンビも同じ思いではないだろうか・・・・・

トビはスズメやカラスと同じように、比較的人間の身近で接することができる鳥であるが、大空をぐるぐる回っている姿や、電信柱に留まっている姿などの遠景を見るだけなので、近くで観察することは少ない。

このトビはどうしたのだろう、明らかにどこかを痛めて飛べない状態になっている。苦痛から来るのだろうか、私に対する怯えなのだろうか、体中の羽が逆立っているようだ。
Tonbi2_1 それにしても、大きい。翼を広げると優に1メーター以上あるだろう。トビには気の毒だが、何枚か写真を写させてもらって、これ以上怯えさせるのはやめた。これ以上人間が立ち入ってはならない世界なのだ・・・・・

|

« おたんこナース | トップページ | ワニゴチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おたんこナース | トップページ | ワニゴチ »