« 横取り | トップページ | イシガレイ »

2007年2月 7日 (水)

野菜

一色の町を巡回していると、非常にありがたいことにあちこちで手作りの野菜をいただく。しかも、今年は天候が温暖で野菜の出来がよいので、いかにも申し訳ないように「野菜、食べる・・・?」と言ってくれるが、こちらでは日々食べるものは全部買わなければいけないので、ありがたく恐縮しながらいただく。
Yasai この日は、キャベツ・大根・ブロッコリー・人参・みかん・伊予柑をいただいた。

野菜を積んで走っていると、ラジオで渥美半島のキャベツ農家のおばちゃんが、出演していて、面白いことを言っていた。

愛知県がキャベツの生産高では一番であるということは推測できたが、日本が世界の中で一番キャベツを消費するというのだ。
以下、国民一人あたりのキャベツの年間消費量。
1.日本  13kg
2.ドイツ  11kg
3.イギリス 7kg
4.フランス 4kg

帰ってから、事務所でこの話をしたら「トンカツのなどの付け合わせ・・・」「お好み焼きがブームだから・・・」はたまた「焼鳥屋で無料ででていた・・・」などと、喧々囂々。そのうちに、千切りキャベツには何をかけて食べるかという話になっていった。私はマヨネーズプラストンカツソース、あなたは何派?

|

« 横取り | トップページ | イシガレイ »

コメント

私はマヨネーズ派でございますよ!
ソースで食していたものから食感のまろやかにやみつきになりました。
でもね正統派はトンカツにキャベツそしてソースです。ソースに工夫を凝らします。

投稿: 北割H | 2007年2月 7日 (水) 23時27分

工夫を凝らしたソース勘違いでした、女房に確認したら「ソースカツ丼のタレ」よ・・・、だそうです。(恥)

投稿: 北割H | 2007年2月 8日 (木) 09時22分

私はその昔、醤油だけで食べていました。
その頃は、何でも醤油でしたね~。
少しずつ嗜好が変わって、現在はソースも使います。
牡蠣フライは醤油+和芥子です。
ニギスのフライはソースが良いかな~。
目玉焼きは絶対醤油です。

投稿: からっぽ親父 | 2007年2月 8日 (木) 13時32分

そういえば目玉焼きは醤油から塩コショウに変わりました。フライはソース、てんぷらは塩コショウが多くなりました。
カレーには何もかけません、以前はソースをかけたことがありますが亡くなったお袋が実に悲しそうな顔をしてから何もかけなくなりました。

投稿: 北割H  | 2007年2月 8日 (木) 23時54分

黄身がほぼ半熟の目玉焼きを温かいご飯にのせて
醤油をさっと一回し、適度にかき混ぜてガツガツ食べるってのが、大好きです。
しばらくやっていませんが・・・・・

カレーには何もかけないのが正しいですよ。
しいてかけるなら、生卵を良くかき混ぜたものを
少量、辛口のカレーの時に辛さを消すためにかけると良いです。
余りよくかき混ぜずに、味を確かめながら食べていきます。

投稿: からっぽ親父 | 2007年2月13日 (火) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横取り | トップページ | イシガレイ »