« 春一番翌日 | トップページ | 芋焼酎 »

2007年2月17日 (土)

恋の季節?

Keri_1 今年は暖冬で、何かと異常気象を報告しなければいけないような雰囲気なので、ちょっとだけ・・・・・

千生新田の防波堤で車を停めてさぼっていたら、ケリがカラスを追い払い始めた。そのうちにヒラヒラと舞い降りてきた(羽根の色のコントラストのせいか、ヒラヒラに見える)タゲリにも襲いかかる、近くに逃げ降りたタゲリには、全力疾走で追い払いにかかった。

ケリが自分の卵を守るために、他の鳥や動物、人間までも追い払うために奇声をあげ襲いかかることは有名だが、例年だと3月の後半に卵を産むことが多い。確かに、その準備でこの麦畑が気に入ったのかもしれないが、それにしても少し気が早いような気がする。

しばらく観察したが、まだ産卵はしていないようだ。翌日も見に行ったが、同じ鳥であろうか、タゲリやツグミまでも追い払っていた。やはり、ここの場所が気に入ったのだろうか、しばらく観察してみなければいけない。

|

« 春一番翌日 | トップページ | 芋焼酎 »

コメント

ケリって言う鳥さんですか。
なわばりを守るに必死ですねー^^

投稿: | 2007年2月17日 (土) 21時09分

ケリはハトよりやや大きいくらいの鳥ですが、
実はチドリの仲間です。
卵や雛を守るために、他の生物を追い払ったり、偽傷といって、自分が傷ついた振りをして巣と反対方向に誘い出したりする行動も見せてくれます。

http://www.rd.mmtr.or.jp/~palaemon/kerigisyou.htm
動画で少し重いですが。

http://www4.ocn.ne.jp/~uca2/album/bird/kerikosodate/kerikosodate.htm
これは、ケリの巣の観察記録です。

投稿: からっぽ親父 | 2007年2月19日 (月) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春一番翌日 | トップページ | 芋焼酎 »