« マツバガニ | トップページ | ナマコの想い出 »

2007年2月26日 (月)

鹿

鹿肉の刺身を食べた、というレポートを載せたのですが
リーボーさんという方から以下のようなコメントをいただきました。
知らぬ事とはいえ、ご覧の皆様には間違った情報を書いてしまい
まことに申し訳ありませんでした。

誤解を与えてはいけませんので、レポートは撤収して
リーボーさんの鹿肉の生食についてのご忠告を以下にコピーさせて頂きます。

リーボーさん、ありがとうございました。今後ともいろいろ
教えてください。
---------------------------------------------ここから
はじめまして。ココログから来ました。
野生の鹿の肉にはE型肝炎のウィルスが存在していることがあり、数年前には国内での感染・死亡例が報告されています。 生食用として飼育され、検査を受けて安全を確認されていない場合は、出来るだけ加熱なさった方がよろしいかと思い、コメントさせていただきました。
肝炎の症例については以下のページにあります。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/08/h0801-4.html

投稿 リーボー | 2007年2月26日 (月) 15時53分

|

« マツバガニ | トップページ | ナマコの想い出 »

コメント

はじめまして。ココログから来ました。
野生の鹿の肉にはE型肝炎のウィルスが存在していることがあり、数年前には国内での感染・死亡例が報告されています。 生食用として飼育され、検査を受けて安全を確認されていない場合は、出来るだけ加熱なさった方がよろしいかと思い、コメントさせていただきました。
肝炎の症例については以下のページにあります。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/08/h0801-4.html

投稿: リーボー | 2007年2月26日 (月) 15時53分

リーボーさん、貴重な情報ありがとうございます。
今まで大丈夫だったので、今後生食はあきらめることにします。
本文中に、リーボーさんのコメントを挿入させてください。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: からっぽ親父 | 2007年2月26日 (月) 16時26分

どうも。 早速の対応を、なんだか申し訳ないような、勿体無いような気分で拝見しておりました。 私は山の中に住んでいまして、猟友会の方が合法的狩猟をした鹿をいただく機会が多いので、ちょっとばかり知っていたまでのことです。 漁師さんたちは平気な顔して刺身で食べちゃってますが、子供がいるのでやっぱり気になりますね。

うちでは良く干し肉を作ります。 半解凍くらいの鹿肉をできるだけ薄く切って、醤油・みりん・酒・ニンニク・生姜を適当に混ぜたものに30分ぐらい漬けておき、水気をキッチンペーパーで拭き取ってから風に当てて表面を乾燥させます。(よく晴れていれば一日で乾きます。) ジッパー式の袋に入れて冷蔵庫で保管しておき、食べるときにさっと炙っていただきます。 酒の肴に良いですよ。

硬かったりちょっと臭みがあったり、鹿肉は難しい肉ですが、美味しく召し上がってくださいね。

投稿: リーボー | 2007年2月27日 (火) 16時56分

良いことを教えて頂きました。
干物を作るのは大好きなので、ぜひ挑戦してみたいと思います。

私は、固いのは大好きです。しかも(シャレではありません)野生のものは噛んでいると味があるんですよね。

作ったら、ここにアップしますね。

投稿: からっぽ親父 | 2007年2月28日 (水) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツバガニ | トップページ | ナマコの想い出 »