« 春の伊吹山 | トップページ | 続・越前海岸 »

2007年5月29日 (火)

越前海岸

Toujinbou1 伊吹山を下りるとすぐに高速道路に乗り、そのまま東尋坊を目指した。
この日は生憎、黄砂の来襲が著しくせっかくの景色もかすんでしまっている。

食いしん坊の私は岩に付着している【カメノテ】が気になって仕方がない。カメノテは貝のように見えるがエビカニと同じ節足動物なので、茹でて食べると全く同じ味がする。もちろん、フジツボも同じ仲間で、やはり同じように美味しいが、日本全国で食べられているわけではない。
Toujinbou2 宿泊は越前町の料理旅館 海月を予約してあるので、http://www.kaigetu.com/海岸をそのまま南下することにした。距離はあるが、信号が少なく、海岸を眺めながらの旅は快適である。惜しむらくは、黄砂による見通しの悪さである。

海月のホームページを見ると、美味しいものがいっぱい並んでいるので、メールで「別料金で特別に頼んでおく料理はありますか?」と問い合わせてみたら、『量は勿論、質も御予算的には 十分と考えております。』との嬉しい返事とともに、以下のようなメニューが届いたので、感激して予算はそのままということにした。
Kaigetsu1 【突出】 生雲丹
【焼物】 すずき木の芽焼き
【焼物】 さざえとバイ貝の壺焼き
【蒸物】 鯛チリ蒸し
【揚物】 ふぐ唐揚げ
【蒸物】 蟹甲羅蒸し
【刺身】 まな板盛り
     (鯛・すすき・めじ鮪・烏賊・サザエ・甘海老 等)
【 汁 】 魚汁
【果物】 オレンジ・キィウイ
【ご 飯】 福井産こしひかり

刺身はこの写真で2人前。Kaigetsu2 確かにこのボリュームには圧倒されてしまった。
エビはこちらで【ガマエビ】と呼ばれているもので、とても美味しかった。金沢の方では【ガスエビ】と呼ばれているらしい。

鯛の松皮造りの見事な食感と味に思わずうなってしまった。

そして、料理旅館を謳っているだけに、冷たいものは冷たく、温かいものは温かく一品ずつ運んでくれる心遣いはやはり嬉しい。
Kaigetsu3

|

« 春の伊吹山 | トップページ | 続・越前海岸 »

コメント

なんと嬉しい品揃えですね~、海老が特に目を引きますがどの品を見ても食欲をそそります。

投稿: 北割H  | 2007年5月30日 (水) 22時03分

はい、どれも美味しかったです。
エビは甘エビよりも美味しいと思いました。
やはり現地へ行って楽しむのが一番なんでしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2007年5月31日 (木) 13時09分

すご~い!!
負けた(^_^.)

投稿: おーちゃん(chiba) | 2007年5月31日 (木) 21時11分

ははは、伊豆へ行って来たんですか?
どちらも負けないくらいすごい料理ですね。
我が家も食べきれないくらいでしたが、しっかり詰め込みましたよ。
おかげで、帰ってからは質素な生活です(;.;)

投稿: からっぽ親父 | 2007年6月 1日 (金) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の伊吹山 | トップページ | 続・越前海岸 »