« 新茶の季節 | トップページ | 遠州三山 »

2007年5月 9日 (水)

タカノツメ

Takanotsume 3年ぶりでプランターにタカノツメを植えてみた。もちろん、近くにあるホームセンターで苗を買ってきたものである。実は一昨年、コメ○という別のホームセンターでタカノツメを買って植えたのだが、できてきた実が全然辛くなかった。そうそう、青臭いばかりで少しもピリッとしたところがなかったのだ。そこで、さっそくコメ○へ現物を持って文句を言いに行ったら、「調べてみます」と言ったきり返事がない。仕方がないので、再び出かけていったら「日当たりの悪いところに置くと辛くならない」と言われてしまった。確かに昼からは建物の陰になってしまうし、それほど大きな態度も取れないなぁ~ということですごすごと引き返したのである、が、が、今考えるとそれはおかしい。そんな馬鹿なことがあってたまるか。

というわけで、今回は別の苗で挑戦。辛いものができてもコメ○に文句を言いには行かないけどね。

Dscn0635 以前は、このタカノツメの青いものを刻んで、米麹、醤油と合わせて半年ほど寝かしたものを調味料として作っていた。静岡県清水町の鰻屋さんに教えてもらったもので、東北の方に「一升漬け」というものがあるんだそうだ。麺類の薬味や、冷や奴、鍋物に少量使うととても美味しい。ネットの友人に知らせたところ、あちこちで欲しいという声があったので送ったところ、炒め物やサラダに使ったという返事が返ってきた。

今回は、とてもその気力がないので、乾燥して保存用にしようかと思っている。白身の刺身に紅葉おろし、というのがとっても好きだから。

|

« 新茶の季節 | トップページ | 遠州三山 »

コメント

只今愛用中です、今年は青唐辛子を植えて作らないと間に合いません、先日東京の姪から電話で「とっても楽しみにしているので又作ってください」と新妻の声でお願いがありました。
こんな事で張り切る親父になってしまったと苦笑いしております。
重宝している「おぢだれ」の証明です。

投稿: 北割H | 2007年5月 9日 (水) 22時26分

一番驚いた使い方は、カマンベールチーズをアイスクリームのようにスプーンで三掻きくらい容器にとり、少量のタレをかけたもの。
これにはビックリでした。

静岡県清水町の鰻屋さんでいただきました。

投稿: からっぽ親父 | 2007年5月11日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新茶の季節 | トップページ | 遠州三山 »