« ユウゲショウ | トップページ | 山から海へ »

2007年5月25日 (金)

アキニレの虫こぶ

Akinire1 そういえば、アキニレの葉っぱにも虫こぶができていたぞ、と思い出してお客さんの家の裏へいってみた。ここは昔の鰻の露地池、鳥が種を運んだのか数メートルの大きな木に育っている。

虫こぶはすぐに見つかったので写真を撮って持ち帰った。Akinire2

虫こぶを開けてみると、エノキの場合とは様子が違って、背中に糸くずのようなものを付けた虫が何匹かと、ゴミのようなものがバラバラ落ちてきた。

これも早速ネットで【アキニレ>虫こぶ】と調べて、やはりヒットした。http://homepage2.nifty.com/Parasite/chuuei/akinireh.htm

アキニレヨスジワタムシという虫が作るアキニレハフクロ(レ?)フシと言うんだそうだ。
Akinire3 綿が付いた虫はこの中で育てられた子供ということなんだろうなぁ~・・・。

|

« ユウゲショウ | トップページ | 山から海へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユウゲショウ | トップページ | 山から海へ »