« 可睡齋 | トップページ | 法多山尊永寺 »

2007年5月15日 (火)

油山寺

Yusanji1 油山寺(ゆさんじ)は【医王山 薬王院 油山寺】というのが正しい名前らしいが、私が子供の頃は単に「油山(あぶらやま)」と呼ばれるだけで、現在でも近隣の方々はそう呼んでいるようだ。由緒を見てみると、その昔は裏山で油が出たとされるが、確かにここの敷地は雑木林などの広い敷地を持つが、それほどの深い山ではなく、その後ろに続く台地は茶畑などになっていると思うのでどのような油が出たのだろうかとちょっと興味がある。。

このすぐ近くに、叔母が嫁いでいるので、休みになると祖母に連れられてよく遊びに来た。野山を走り回ったり、滝で泳いでも叱られることはなかった。

Yusanji2 ここはまた、眼病の仏様としても有名で、目の悪いお年寄りがお参りに来ているようだ。実は私も少し前から流行性の「はやり目-流行性角結膜炎」というやつに罹ってしまい、難儀をしたのでちょっとお参りに来た次第である。そのおかげか、きょう眼科へ行ってきたら、ほとんど治っているということだ。

お寺のホームページに、由緒などが載っているが、こちらではアンケートや掲示板などを設置して広く庶民と交流をはかっているのが好ましい。http://www2.wbs.ne.jp/~yusanji/

|

« 可睡齋 | トップページ | 法多山尊永寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可睡齋 | トップページ | 法多山尊永寺 »