« マテバシイの発芽 | トップページ | invader »

2007年7月 6日 (金)

初夏の伊吹山

Ibukiyama1_6 梅雨のさなか、7月1日の日曜日に伊吹山へ行って来た。どうも、ここは中毒性があるようで、一度行くと次の季節の植物が芽を出していたり、蕾を付けていたりで、「見逃してなるものか」というおかしな心理が働いてしまう。

本来なら、下からゆっくり歩いて伊吹山全体を楽しまなければいけないのだろうが、まだそこまでの余裕がない。こう言っている間に年老いてしまうのだろう。8合目の駐車場に着いたときはかなり上天気で、さすが高い山では飛行機雲まで近い。しかGunnaihuuro し、写真でも分かるようにガスが少しずつかかり始めて、これ以降下界は全く見えなくなってしまった。そのおかげで、【グンナイフウロ】の茎や花のうぶ毛に小さな水滴が降りて、とても幻想的になっている。あちこちで、尖った種子が見えるので、この花の盛りも過ぎようとしているのだろう。Kusatachibana

西遊歩道ではミカンの花のような【クサタチバナ】がよく見られる。Kanokosou

オミナエシの仲間の【カノコソウ】もとてもきれいである。
Kibananorenrisou
【キバナノレンリソウ】はヨーロッパ原産で、織田信長が伊吹山で薬草園を作ったときの名残だそうだ。
Miyamakoazami 伊吹山の特産種だという【ミヤマコアザミ】は西遊歩道ではほとんど蕾であったが、東遊歩道では見事に咲いているものが多かった。
Oomamusigusa 【オオマムシグサ】あまり目立たないが、存在感がある。
Kobanomiminagusa これも伊吹山特産種の【コバノミミナグサ】5月に来たときは分からなかったが、頂上付近でたくさん見かけた。
Hiyokusou 小さな花の【ヒヨクソウ】はオオイヌノフグリに良く似ている。
Nikkoukisuge 【ニッコウキスゲ】は東遊歩道を通ってゆけば、群生しているところをみることができるが、この日はガスがあるため見通しが悪い。

今度はいつ行こうか・・・・・

|

« マテバシイの発芽 | トップページ | invader »

コメント

こんなに可憐な花たちが迎えてくれれば足取りも軽くなりますね。
マムシクサ、一瞬ドキッとしますよね。

投稿: 北割H | 2007年7月 6日 (金) 21時58分

伊吹山は、標高1400m足らずですから
高山とは言えないでしょうが、独特の植生が
あるようです。

年寄りにはこれくらいのところで、うろうろしている方が皆様に迷惑をかけなくて良いですね。
信州の山々や、高山植物にもあこがれるのですが、遭難してはいけませんしね~・・・最近多いらしいです。中高年の遭難が・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2007年7月 7日 (土) 06時54分

うれしいです♪
こんなに花が見られて♪
きれいに撮れてますね。

投稿: おーちゃん(chiba) | 2007年7月 7日 (土) 23時13分

ありがとうございます。

小さな花が多いので、どうしてもマクロ撮影が多くなってしまいます。遊歩道からは出られないので、カメラだけを乗り出して写真を撮りました。

真夏と初秋に花の盛りを迎えるようです。
機会がありましたらぜひどうぞ。

投稿: からっぽ親父 | 2007年7月 8日 (日) 05時06分

お邪魔します。
美しい山野草の写真にうっとりしてしまいました。
これはやはり一眼レフで撮られているのでしょうか?
私は普通のデジカメですが、そろそろ限界を感じています。
さりとて、一眼レフを使う技量も買うお金もないので(笑)
なかなか満足のいく写真が撮れなくてもただ悶々とするだけの
毎日です…。

投稿: yokoyoko | 2007年7月 8日 (日) 16時14分

yokoyokoさん、おはようございます。
早起き掲示板に書き込んでから、仕事場へ出かけて一仕事してきました。働き者のおぢさんでしょ。(^_-)v

私や、ここによくコメントをいただく北割Hさんの師匠の宮崎学氏http://www.owlet.net/は「コンパクトデジカメを買っても、機能が気に入らなかったり、あきたりして必ずいくつかのカメラを買うことになる。それなら、少し高くても一眼デジカメを買っておくべきだ」と一眼デジカメが数十万円のころからおっしゃってました。

とは言っても、カメラさえ買えばすべて上手くいくかというとそうでもありません。目的別にレンズを替えていかないといけない場合が多いのです。

たとえば上の花の写真はほとんどがマクロで撮っているんですが、遊歩道以外に出ることができないので、やや望遠のマクロレンズを使っています。他にも鳥を撮るなら望遠レンズ、室内だとストロボ(内蔵では物足りないため)と結構物いりなんです、しかもそれが重いときている。

とはいえ、私はゴルフはやらないしギャンブルも一ヶ月に3000円ロト6を買うだけなのでおこづかいが貯まるのです。レンズが欲しいといっても1年に1本買うかどうかですし、高いといっても数万円ですので、他の趣味より安いかもしれませんね。

で、腕が上がったかというと、それは別問題のようで・・・・・・・大汗、、、

投稿: からっぽ親父 | 2007年7月 9日 (月) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マテバシイの発芽 | トップページ | invader »