« 土日のさかな村 | トップページ | アカシャエビ »

2007年9月 2日 (日)

花の名前

Hinagikyou1 一ヶ月ほど前の話で申し訳ないが、一色町の海岸にある公園でタカサゴユリの写真を撮っていたら、草むらの中に小さな紫色の花が見えた。背丈は30cmほど、花の直径は1cm位だろうか。こういった花は全景が写しにくいのでついつい花のマクロ写真になって、花の名前を探すのに苦労するのだ。

実はどこかでこの花に似た写真を見たことがあったと頭の隅に記憶していたのHinagikyou2 で、帰ってから図鑑をバタバタやっていたら。帰化植物図鑑に【ヒナキキョウソウ】というキキョウ科の花があり「あ~これこれ」と決定したが、どこか違和感がある。花の付き方がどうも違うような気がするのだ。ところが、全景を写した写真がないので、もう一度出かけて(このころはもう花期が終わっていた)申し訳ないが1本抜かせてもらった。

やはり、花の付き方が全然違う。こうなったら、奥の手だ、植物の名前をいとも簡単に教えてくれる掲示板で尋ねたら、すぐに【ヒナギキョウ】でしょうと返事をいただいた。ネットで調べてみると確かにヒナギキョウに間違いない。早速お礼を書いた。

それにしてもヒナキキョウソウとヒナギキョウ、紛らわしい名前である。しかも同じキキョウ科だというし、よく似ている。

ただ、帰化植物の多い一色町で在来のヒナギキョウがあったことがちょっぴり嬉しかった。

|

« 土日のさかな村 | トップページ | アカシャエビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土日のさかな村 | トップページ | アカシャエビ »