« メガネウオ | トップページ | ウルメイワシ3 »

2007年10月29日 (月)

美濃焼き

Minoyaki1 『美濃焼き伝統工芸品祭』という催しが土岐市であったので行ってきた。

今まで美濃焼きの陶器市は何度も出かけたが、工業団地のようなところでテントがたくさん出ているものしか行ったことがなかった。

今回は美濃焼伝統産業会館近隣の陶房が公開されるもので、林の中で作品を並べてあるのも風情があって良い。

Minoyaki2 前日の台風の通過でも、やっていたようで、外の展示品には水がたまっていたり、枯れ葉が落ちていたりで、これまたのんびりしていてよろしい。

こういった焼き物も不思議なもので、展示してあるときに気に入っても家に持ってきてから気に入って使うかというとそうでもない。何をどのように載せたら、料理の素材と器が一番映えるかを考えて購入しなければならないのだが、まだまだ修行が足りない。

今回は刺身用の皿が二つ三つ欲しかったのでそれを目的に選んだのだが、なかなか気に入ったものが、いや気に入った値段のものがなかった。Minoyaki3

織部は焼き物に興味を持ち始めた頃はあまり好きではなかったのだが、何故か今はとても好きな焼き物の一つで、今回も皿二つと、湯飲みとも飯椀ともいえるものを一つ買ってきた。「た」と書いてある皿は200円だったが、案外こういったものが気に入ってちょくちょく使うようになるから不思議である。Minoyaki4

|

« メガネウオ | トップページ | ウルメイワシ3 »

コメント

土岐へ行かれたのですね、緑色は織部ですよね~、私はこの緑が大好きで小さな盆栽を置いていた事がありました、自分もミニ盆栽を始め様かと思ったのですがセンスがなく諦めました。

投稿: 北割 | 2007年10月29日 (月) 22時20分

織部の緑釉は実に味わい深いですね。
いろいろな模様と相まって、とても良い味を出します。

陶房にはミニ盆栽用の鉢をたくさん展示しているところがありました。
毎年今頃やっているようですから、ぜひどうぞ。

その後、多治見の「幸兵衛窯」と「杯美術館」を見学するのが私のお薦めです。

投稿: からっぽ親父 | 2007年10月30日 (火) 06時56分

おはようございます。
た!ですか。見たときは単なる模様に
見てしまいました。
長方形のお皿にはやはりお魚がのりますか。

投稿: おーちゃん(chiba) | 2007年10月30日 (火) 10時04分

「た」だと思うのですが、聞いてみれば良かったですね。

長方形のお皿→織部ですね。
白身の刺身を載せようと思ったのですが、きょうのウルメイワシでも良いかもしれませんね。いろいろ試してみますので、またご覧下さい。

投稿: からっぽ親父 | 2007年10月30日 (火) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メガネウオ | トップページ | ウルメイワシ3 »