« うな喜 | トップページ | メイタガレイ »

2007年11月29日 (木)

ヒラメ

Hirame1 またまた無知を露呈してしまった。

最近よく出ている4~5枚で500円くらいのこの魚、魚屋さんに「これ、何ていうカレイ?」と聞いたら、「お客さん、これはヒラメって言ってね・・・・・」とあきれられてしまった。

まあ、言い訳するわけではないが、もう少し大きければヒラメかカレイか考えてから、口を開くのだがこのサイズはカレイだとばかり思って、ついつい恥をかいてしまった。

どうやって食べるのか聞いてみると「煮付けか塩焼き、刺身でも良いよ、これからヒラメは美味いよ」とのこと、しかし、どことなく身が薄く美味しそうに見えないので敬遠していた。

Hirame2 この日は、先日のイシガレイのコメントのためにも買っていって、紹介しなければならない。女房に「煮付けか唐揚げ」とお願いしたら、両方出てきた。遠慮がちな×印の包丁が入っている。

味は先日のイシガレイより美味しいと思う、流石にヒラメだけのことはある。サイズも尾頭付きの煮付けにちょうど良い。

もう少し大きくなるまで獲らなければいいのに、という声もあるだろうが、魚屋の店先に並んでしまったのだから仕方ない。美味しく無駄なくいただくのが、ヒラメさんに対する礼儀だろう。

|

« うな喜 | トップページ | メイタガレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うな喜 | トップページ | メイタガレイ »