« アナゴかメジロか | トップページ | 平原の滝 »

2007年11月17日 (土)

赤目四十八滝

Akame1 先週の日曜日、11月11日、早朝天気予報を見ていたら、雨は朝のうちに上がるとの予報だったので、ねている女房をたたき起こして【赤目四十八滝】へ行ってきた。

湾岸道、名阪道ともに雨が残っていたが、名張に着く頃にはほとんど止んでいたので、予想通りと言える。この地も足助の香嵐渓と同じく、アクセス道が少ないので、出遅れると道路が混雑して動かないと聞いたから、大正解である。
Akame2_2  駐車場(有料800円)へは8時前に着いたので、まだほとんど観光客は来ていない。渓谷で滝の写真を撮るのはシャッタースピードが遅く、三脚を用いなければいけないので人が少ない方がゆっくり写真が撮れる。

滝の一つ一つには名前が付いているのだが、覚えられない。

前日の雨と、滝の湿気だろうかこの季節にはとても気持ちがよい。女房は「マイナスイオンで肌がしっとりしてきた」と言っていたが、そりゃ湿気のせいだよ・・・とは言えなかった。
Akame3 ゆっくり歩いて、写真を撮りながら行っても一番上の滝までは2時間くらいで行ける。ただ、途中険しいところもあるし、道路は滑りやすいので、革靴やサンダル履きではよろしくないだろう。
Akame4 我が家の女房はゴアテックスの雨具を持参していた。
Akame5 紅葉にはまだ少し早かったので、今週が見頃になっているかもしれない。
Akame6_2
Akame7
かなり上流に来てから気が付いたのだが、湿った岩や岸にイワタバコの葉が見える。帰ってから、調べたところ夏に咲くと書いてあるので、その頃また見に来よう。
Akame8

|

« アナゴかメジロか | トップページ | 平原の滝 »

コメント

赤目四十八滝、名前だけは聞いていたのですが写真でも見たのは初めてです。
素晴らしいところですね~、おぢさんの撮り方も良いのでダブルで良く感じます。
奥さんと行かれたのですね、我が家では一緒に行っても絶対に文句が出ます、私が写真を撮るとちっとも前に進まないのでブツブツ言われます(笑)

投稿: 北割 | 2007年11月17日 (土) 17時52分

こんばんは
すごいです!滝の水がこんなに美しく優しい色に撮れるんですか。
ウフフ 私もそのマイナスイオンでお肌しっとりになりたいです。

投稿: おーちゃん | 2007年11月17日 (土) 20時23分

ここは一度行ってみたいと思っている所なんですが、なかなか機会がないです。

紅葉はまだちょっと早いようですね。

投稿: &oh | 2007年11月18日 (日) 23時01分

皆様、おはようございます。

北割さん、我が家の女房は遊び好きなので、必ず付いてきます。いまのところペースが遅いので、私が写真を撮っていても、私の方が早いので文句は出ませんね。

スローシャッターを切るには、三脚が必要。
しかし、人がいっぱいでは遠慮して三脚が置けない、という状態になっていると思いますよ。

おーちゃん
わざとスローシャッターを切れば良いのですが、当然三脚は必需品。あまり天気がよいと光が入りすぎるので、感度を落とすなどしなければいけません。

とても良いところですが、紅葉の時期をはずして、平日にゆっくり鑑賞するのがよいと思います。一番上の滝を越えて、さらに歩くとバスの停留所に出るのだそうですよ。
ぜひお越し下さい。

&ohさん
恐らく今年の紅葉も、一度にパッと色づかずに木によっての変異があるのではないかと思います。
昨日、また鳳来寺山(今回は山がメイン)まで行ってきたのですが、真っ赤になった木もあれば、まだ緑色の木もありました。

赤目までは、この地区からですと実は二時間くらいでいけます。あまり大きい声では言えませんが・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2007年11月19日 (月) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アナゴかメジロか | トップページ | 平原の滝 »