« 平原の滝 | トップページ | アリ地獄 »

2007年11月20日 (火)

イシガレイ

Ishigarei1 煮魚が食べたいので探していたら、この日は(11月17日)イシガレイが沢山出ていた。

魚屋のお兄ちゃんに、美味いか聞いたら「・・・・・旬は夏だけど・・・これから先は痩せてペチャンコになっちゃうし・・・」となんだか不思議なお返事。しかし、この身の厚さは何とも放っておけないので、一番安いものを購入。大小二枚で1000円だった。

Ishigarei2 まだ生きていたので、締めてからしっかり血を抜いておいた。

Ishigarei3 結構、凛々しいお顔。

イシガレイは石鰈で、この石とは体の表面(有眼側)に鱗の変化した石のようなものが存在するからだという。結構固いので、煮魚などではしっかり取り去っておかなければ皮が食べられない。
Ishigarei4 小さいものを塩焼きにして、大きいものは煮付けにして食べた。卵がしっかり入っていたが、肉質が締まりすぎて味は今一といったところだった。娘たちは美味いと言っていたが・・・・・

Ishigarei5

|

« 平原の滝 | トップページ | アリ地獄 »

コメント

カレイは刺身でいただくのが一番いいですね。個人的には。

投稿: &oh | 2007年11月20日 (火) 22時41分

そうですね、刺身も美味しいです。

ここでは十種類以上のカレイやヒラメが揚がりますので、またいろいろお見せしましょう。
今、比較的安いのは小さいヒラメです。これも一回煮付けで食べてみようと思っています。

投稿: からっぽ親父 | 2007年11月21日 (水) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平原の滝 | トップページ | アリ地獄 »