« 味の報告 | トップページ | 図鑑 »

2007年12月24日 (月)

徘徊

Sanpo1 最近よく歩いているので、【徘徊】というカテゴリーを作ってみた。迷子になって家に帰れなくなったらどうしよぉ~・・・・・

昨日、仕事を早めに終えて西尾の茶臼山近辺に散歩に出かけた。前日からの雨が、やっとあがったばかりなので、枯れ葉が敷き詰められた山道では滑りやすいと思い、山の周囲の林道を歩いてみた。

Oobayasyabusi 道の左には【オオバヤシャブシ】が多く、右側の斜面には【リョウブ】の木が群生している。

この時季、落葉樹はほとんど葉が落ちているので、木の同定が難しい。そこで、『樹皮ハンドブック』なるものを購入。

これは我々素人には有り難いもので、158種の身近な木の幹を木の生長によって写真で示してくれてある。今後、木の種類を増やしていってくれると期待している。

|

« 味の報告 | トップページ | 図鑑 »

コメント

この前鳥の本を買いましたので、次はぜひ木の本を買おうと思ってますが、
ナニ!樹皮の本まであるんですか!すご~い(*^_^*)

投稿: おーちゃん(chiba) | 2007年12月24日 (月) 23時07分

画像を出すのを忘れてました。

幼木と老成した木では樹皮があきらかに違うものが多いので、役に立ちます。
著者は「この木何の木」の管理人さんで、分からない場合はそこで聞くようにしています。

後で出版社などを書いておきますね。

投稿: からっぽ親父 | 2007年12月25日 (火) 04時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味の報告 | トップページ | 図鑑 »