« マナマコ | トップページ | 今が冬 »

2008年1月16日 (水)

柚子調味料2

Ponzu1 昨日のナマコは実に美味しかった。我が家の女房は食べないので、二人の娘と柚子の香りに唸りながらいただいた。磯の香りと、木の香りの見事に融合した美味しさであった。満足、満足。

ところで、調理していて感じたことだが、ナマコには内臓が入っていなかった。これはどうしたことかと推理してみた。①採られたときから何度も人間の手で刺激されているので、既に内臓を吐き出してしまった。②ビニール袋に詰めたときに、中で内臓を吐き出すと水質が悪化して、保ちが悪いので人為的に吐き出させてある。③コノワタを作るため、あらかじめ内臓を抜いてしまってある。

さ~て、どれが正解でしょうか?(魚屋さんに聞けば①と言うだろうね)

Ponzu2 さて、この日はもう一つ柚子の調味料が活躍するものがあった。

先日、友人のN君が「11日に鰻を出荷するから、立てて臭みが抜けたらあげるね」と言ってくれて、昨日持ってきてくれたのだ。

N君の育てる鰻は、冬でもとても柔らかくしかも脂がのっているので、丼屋さんからも指定が来るのだとか。確かに、素人が焼いても、ふんわりと、皮も柔らかく焼ける。

塩焼きにして、柚子のポン酢をかけて食べたら、これまた絶品であった。

|

« マナマコ | トップページ | 今が冬 »

コメント

私が推理するにやはり海鼠腸の方と思います

ウナギやはり冬がいいのかな?信州岡谷もうなぎの名所、冬の土用に力が入ってます。

投稿: 北割 | 2008年1月16日 (水) 21時44分

偶然ながら、コノワタを一瓶いただきました。
コノワタには日本酒が合いますね。

岡谷のウナギは有名だそうですね。
こちらからたくさん買って頂いているそうです。
感謝、感謝、と鰻屋さんの友人が言っていました。

投稿: からっぽ親父 | 2008年1月17日 (木) 21時05分

コノワタ、長兄の所である集まりがあった時、店売りではなく産地自家製のものをすぐ上の兄と義兄と三人で八割程度食べてしまったら凄く怒られました・・、でも食べてしまった方が勝ちです。
「えへへ」で解決です。

投稿: 北割 | 2008年1月17日 (木) 21時38分

コノワタはかなり癖がありますし、あの形状ですからね・・・好みは別れると思うんですが、よくお好きな方ばかり集まったものです。

あの色が、オレンジ色ではなくて青白かったら
それは「鼻水」ですよね。

投稿: からっぽ親父 | 2008年1月19日 (土) 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マナマコ | トップページ | 今が冬 »