« 道案内 | トップページ | カリグス »

2008年1月22日 (火)

マコガレイ

Makogarei1 船がほとんど出ていなかったのか、魚はあまりなかったが、高橋カンパニーにピチピチの【モガレイ】が大小たくさんあった。小さいものは当然安いが、刺身が食べたかったので2枚で2000円という高価なものを購入してしまった。

帰ってから、図鑑でマコガレイなのかマガレイなのかを見てみると無眼側の尾柄部の縁の色が白いので、これは【マコガレイ】に独断的に決定してしまった。(違っていたら教えてください)
Caligus1 カレイの体表で1cmくらいの小エビのようなものが動いている。これは魚に寄生している節足動物のカリグスの一種であろうか?二本の尻尾のようなものが見え、触るとピコピコと動く。指で落とそうとしたが、なかなかしっかり付いていて落ちないので出刃でこそぎ落としてしまった。人間には寄生しないだろう。
Caligus2

|

« 道案内 | トップページ | カリグス »

コメント

二本のの尻尾なんですか?二本の触覚と思ってしまいました。
カレイにとって迷惑な寄生物なんでしょうか?それとも何か役になっているのかな?小さいから気にしていないのかな?

投稿: 北割 | 2008年1月22日 (火) 20時40分

わ~キモチワル~
カレイ食べられなくなったです(>_<)

投稿: おーちゃん(chiba) | 2008年1月23日 (水) 09時25分

北割さん、二本の尻尾に見えるのは
雌の卵嚢というものらしいです。
カレイにとっては迷惑なものなのでしょうね。

おーちゃん、このようなことは全ての食べ物で多かれ少なかれあることです。あまり気にしない方が良いですよ。(と言っても無理か)アニサキスのように人間にも影響があるものではないし、節足動物ですからね、エビのようなものと考えれば、食欲が出てくるでしょ。カリグスもほら、何となく美味しそう。ピコピコ、ピコピコ

投稿: からっぽ親父 | 2008年1月23日 (水) 13時19分

アハハ ピコピコですか。
今度買ったら虫眼鏡で探します。
でも、市場じゃないし、鮮度が落ちてるからいないでしょうね。

ナマコの内臓の長~いのを
つるつるって飲み込んじゃう人、
テレビでも見たことあるけど、
鳥肌ものです。シンジラレナイ。

ギョタクたまにやっても結構満点とれます。

投稿: おーちゃん(chiba) | 2008年1月23日 (水) 14時12分

カリグスは外部寄生ですから、鮮度の落ちたものはほとんど見えないと思いますね。ですから心配しないでください。

生のコノワタも美味しいですよ。
私は塩辛を毎日ズルズルすすっています。
「ニタァ~」って笑いながら・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2008年1月23日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道案内 | トップページ | カリグス »