« マグロの中落ち | トップページ | 毒ギョーザ事件 »

2008年2月19日 (火)

雨水

Koi1 きょうは二十四節気のうちの【雨水】だそうで、まあ詳しいことは分からないが、空から降るものが雪から雨に変わる、つまりそろそろ暖かくなる頃じゃないですか、というようなことだろう。この後は3月6日頃の啓蟄に繋がるわけだ。

雨水だからというわけではないだろうが、30cm以上ある鯉が数尾、浅いところでヘドロを吸い込んでいた。食欲があるということは、それだけ水温が上がってきたのだろうが、どっこいこの地区は養鰻業の盛んなところで、水換えのための温排水がかなりの量出てくるので、川の水温変化も激しく、鯉も戸惑っているのではないだろうか。
Koi2 ところで、鯉には胃がないのだという。

身近に病気で胃を摘出してしまった方が何人かいるが、手術後は食事の量や回数で苦労するんだとか。鯉も何度かに分けて餌を食べないといけないのだろうか?

この鯉、しり鰭と尾鰭の下部が著しく赤く見える。春が近いから、婚姻色が出ているのだろうか??

まだまだ寒い。。。

|

« マグロの中落ち | トップページ | 毒ギョーザ事件 »

コメント

鯉には胃がないのですか!
ヘドロを飲み込んでも大丈夫なんですね。

ところで、ふと横のマイフォトの
存在に気になり、開けて見ました。
驚きました。素晴らしい魚さんたちのお顔ですね!!
このお顔でカレンダーが出来ますね。
楽しいですよ♪
何で今まで気がつかなかったのかしら(;一_一)
ほんとに市場のお魚はこんなに
活き活きとした顔をしてるんですね~~感動しました。

投稿: おーちゃん | 2008年2月19日 (火) 22時41分

さぼっていて、なかなか増やすことができないんですよ。やるんなら、分類しながらやり直さなければいけないし・・・気力がないし・・・

魚の写真ですが、私のような凡人は写真を撮るときに頭を左にして、図鑑のような写真を撮ってしまうので、せめて面白く撮れるようにとアングルを変えてみたのです。

やはり生きているものは目の光が違いますね。

投稿: からっぽ親父 | 2008年2月20日 (水) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マグロの中落ち | トップページ | 毒ギョーザ事件 »