« 捕鯨問題 | トップページ | マイワシ »

2008年3月14日 (金)

ナガニシ

Naganishi 【魚清支店】さんは時々珍しい魚介類が並べてあるので写真を撮らせてもらう。

このナガニシの仲間も時々出ている程度で、一度狩ってみようかと思っていたのだが、昨日13日に久しぶりに出ていた。

私が聞くより前に、他のお客さんが調理方法を尋ねていたので聞いていたら「砂が多いので【うんね~】のように良く洗ってから煮たりおでんにしたりすると良い」と言っていた。砂の量はうんね~程ではないけどね、とも。私としては【ミクリガイ】のようにそのまま味付けをし、竹串でほじりだして食べるつもりであったので、今回はパス。
※うんね~とは一色ではツメタガイのこと。
Ukeguti となりの箱にはなにやら見かけない魚が入っている。値段は1000円と良い値段なので手が出ない。

帰ってきて図鑑で調べてみたら【ウケグチメバル】というらしい。確かにはっきりと受け口になっている。

|

« 捕鯨問題 | トップページ | マイワシ »

コメント

ナガニシ初めてみました~。
アカニシとは違うんですね。潮干狩りでも
見たことがない貝です。
三河湾で取れるんですか?。
1000円で高いと思うのは同感です(笑。
メバル(根魚系)は、あまり獲れないから高いの
ですかね~。

投稿: ゴウ | 2008年3月14日 (金) 21時19分

ゴウさんおはようございます。
潮干狩りがお得意なゴウさんでもご覧になったことがないですか。こちらでも滅多に揚がってないですから、それ程多くないんでしょうね。でも、この日はこんなにまとまって揚がっていました。
形も面白いし、暇なら一度挑戦してみるのですが。。。

メバルの仲間は「美味しい」ということで高値になるんでしょうね。活きたカサゴが出ていましたが、これも良い値段だったですよ。

ゴウさんたちは釣りをやられるから、本当に羨ましい。釣りをやる人が一番美味しいものを食べられるでしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2008年3月15日 (土) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捕鯨問題 | トップページ | マイワシ »