« 春になると | トップページ | ミミイカの仲間? »

2008年3月18日 (火)

卒業

Sotugyo 我が家の二女、おたんこナースの卵が昨日無事に卒業式を迎えた。tulip早朝から袴の着付けに行くということで大慌て、着付けが終わったら写真でも撮ろうと帰宅したら、電車に間に合わないからと写真も撮らずに駅まで送っていく羽目になってしまった。

小さい頃から臆病な娘だったので、大学を選定する際に看護士志望だと聞いてびっくり。正直、4年間の大学生活で気持ちが変るのではないかと思っていた。

就職を考える時季になってきて、あちらの病院で実習、こちらの病院へ見学、と愛知県でも有名な病院へお世話になっていたが、ここでまたまた親の不安「うちの子ちっちゃいし、体力ないだろうな~仕事、保つだろうか・・・」

夏になってパソコンであちこち検索していると思ったら「○○市の保健士を受ける」と言い出した。そうなればそうなったで、「医療の最新現場で頑張る娘も見てみたい」と複雑な親心。まあ、結果的にはその保健士としての地方公務員が合格してしまったので、「地域の皆さんの健康指導保健指導に頑張ってほしい」

ただし、看護士の国家試験も保健士の国家試験も、合格発表はまだなので、どちらかに落ちていれば、自動的に就職もおじゃんになるのである。

|

« 春になると | トップページ | ミミイカの仲間? »

コメント

是非是非合格を祈ってます・・・が、もし不合格でも又挑戦できますよね、若いって素晴らしい!

投稿: 北割 | 2008年3月18日 (火) 20時49分

お嬢さんご卒業おめでとうございます(*^_^*)
しっかりしたお嬢さんですね!
頼もしい限りです。
お父上がおたんこナースなんて言って
からかってるのが、楽しい。
明るいご家族ですね。

投稿: おーちゃん | 2008年3月18日 (火) 21時43分

北割さん、おーちゃん、応援ありがとうございます。発表は今月末らしいです。保健士の試験に受かっても看護士の試験に落ちれば、資格はもらえないとのことです。まあ、本人はいたってのんきに構えていますが。

この娘、いままで受験という物に一回も落ちたことがない。大学受験の際も全て合格。。。いえいえ優秀じゃないんです。落ちるような危険なところは最初から受験しないのです。ですから、今回はどうなるんでしょうか。

投稿: からっぽ親父 | 2008年3月19日 (水) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春になると | トップページ | ミミイカの仲間? »