« 市之倉徘徊記 | トップページ | 今年もケリの卵 »

2008年4月21日 (月)

リベンジ

Kuwagaiyama 土曜日のこと、先週道を間違えたリベンジに?今度は桑谷山(黄色い)へ登ろうと思ったら遠望峰山(赤い)のところでお弁当を食べていた・・・・・

というのは冗談だが、山道を登り切ってスカイラインの手前を左折、人工林との境を歩いたのだが、桑谷山まで行く道が見つからない。やむを得ず一旦スカイラインに出て、西に歩いた。この日は暴走バイクがいないので安心して歩くことができた。
Kuwagaiyama3 しかし、この航空レーダーだろうか、そこへ行く道らしきものが二つあるのだが、しっかりフェンスで阻まれているし、なんとガードマンらしき人たちが監視しているので、下手に山道へ入っていけず、仕方ないのでここの駐車場で休憩。

駐車場もスカイラインがフリーになったため、夜間不埒な車が入らないように入り口を閉じられている。こういったときは歩きの人間の特権で、脇の林から侵入。
Kuwagaiyama2 眼下に蒲郡の町と三河湾が見える。そうそう、あれが竹島でその沖が大島、ナメクジウオはまだいるかな?

それにしても今日の装備はすごいでしょ、雨の降ったあとだからダブルスティック、三脚も持ったし、夜鷹みたいにゴザもあるよ。

アスファルトの割れ目から生えているタンポポがセイヨウタンポポでなくて、ちょっと嬉しかった。
Gamagooriさ~て、桑谷山は断念して仕方ないから先週行った遠望峰山でも登ろうか、しかし向かいに見える山なので、ちょっと時間がかかると思ったら、
Toboneyama  やはり1時間以上かかってしまった。
Toboneyama2 頂上の山桜の木にこのようなプレートが付けてあった。これは千社札みたいなものなのかな?山登りやトレッキングをする人の流行なのか、違う木にも木札が二枚取り付けてあった。

こういった記録は自分の内側だけにとどめておいたらいかが「よっしーてくてく会」さん。

|

« 市之倉徘徊記 | トップページ | 今年もケリの卵 »

コメント

木札を取り付けた「てくてく会」の方々はどの様な方は知らないけど、まるで通りすがりで壁に落書きをする様なものですね、落書きには目くじらを立てるけどこの事はOKなのかな?
それとも道標の取り忘れ?

投稿: 北割 | 2008年4月21日 (月) 22時27分

北割さん、こんにちは。
ネットで調べてみたら、1件ヒットしましてやはり別の山にあったそうです。
http://www.nurs.or.jp/~yide/080322/26.jpg
世の中には変な収集癖の方がいますから、その類だと思いますよ。誉められたことではありませんね~。
こんなおかしなものを残さない方が良いと思うのですが・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2008年4月22日 (火) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市之倉徘徊記 | トップページ | 今年もケリの卵 »