« 花鳥園 | トップページ | 鳥のヒナ »

2008年5月 9日 (金)

アナゴとは・・・

Anago1 一色でいう【アナゴ】とは【マアナゴ】のことではなく【メジロ】というのが世間一般でいう【マアナゴ】のことだというのは何回もここで書いてきましたし、かなり有名なのでご存知の方が多いと思います。

ではこの【アナゴ】の正式な名前は?というと誰も答えられない。もちろん、私も正式な名前を知りません。

以前有名な、ぼうずコンニャAnago2 クさんにメーリングリストで「それはゴテンアナゴです」と教えていただいたのですが、現在ご自身のホームページでは【ギンアナゴ】だと書いてありますね。もっとも、一色で言うところの【アナゴ】が必ずしも一種類とは限りませんので、いろいろな名前が出ても不思議ではありませんが・・・・・。
Anago4 昨日購入したものはこれだけで500円、目の周りの色素だけ見ると【ゴテンアナゴ】ではないように思いますがいかがでしょうか。

Anago3どちらにしても、同定は結構難しそうですね。

まだ煮たり焼いたり揚げたりという食べ方をしたことはありませんが、干物にすると味があって美味しいです。【メジロ=マアナゴ】のように脂がのっていないのが難点でしょうが、酒の肴にはこれで充分です。
Anago5 カネ田水産のおかあさんに教えてもらったのですが、漬けダレは醤油だけです。さっとくぐらせて、数時間干せばバッチリ。

他には5月3日にやってみたのですが、ミンチを作ること。開いて、皮をとりフードプロセッサーでミンチにしてみました。塩と砂糖だけ加えて、小判型にして油で揚げたら大好評でしたよ。

|

« 花鳥園 | トップページ | 鳥のヒナ »

コメント

稚拙な質問で申し訳ありません。メジロとアナゴの区別がつかないのですが、決めては斑点でしょうか。

投稿: 越後屋久三郎 | 2008年5月 9日 (金) 18時07分

越後屋さんおはようございます。

うぅ~~~ん、そういえば体側の斑点か、顔か、色か・・・・・まあ全体の雰囲気と言いましょうか、何回か見ているとパッと分かりますよ。

かなり無責任だけど。coldsweats01

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月10日 (土) 09時13分

長物は苦手分野ですが,写真のものはギンアナゴのように見えます.次点はハナアナゴ.
一色で「あなご」と呼ぶものにはゴテンアナゴ,ギンアナゴ,ハナアナゴが混ざっていると思います.

投稿: Za | 2008年5月10日 (土) 09時19分

おぢちゃん、あんた本当に人の言う事聞かん人や。
たった500円しか小生の町に落としていかん。
あんたなんか嫌いやツーン。
あんたのおかげで、小生ら一色町民は住民税上がりっぱなしやで。
もっとドッカ~ンと銭落としていってや。
お願い聞いてバカ、バカ、バカ。

投稿: 無精者 | 2008年5月10日 (土) 09時56分

参考にならないですが。。。
我々の釣り仲間の間では、ウナギの小さいの
(30cm位まで)をメソと呼びます。
写真を見る限り、今回のアナゴは小さいので
出世魚的な呼び方でメジロではないでしょうか。

ボクの場合、アナゴが釣れれば全部アナゴです(笑

投稿: ゴウ | 2008年5月10日 (土) 10時15分

Zaさん、いつもありがとうございます。
やはりいろいろな「アナゴ」が混ざっているというのが正解なんでしょうね。海域や季節によっても違うはずですから、一概に決めつけてはいけないのかもしれませんね。

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月10日 (土) 16時50分

無精者さん
住民税が上がったのは、ここでは言いにくい○長さんや○会議員さんたちの責任じゃないの?

んんん?最近同級生が出世したんだって?
色々お願いしてみたら~♪
田んぼ買ってくれ!とか・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月10日 (土) 16時53分

ゴウさん
確かにウナギの小さいものを「メソ」と呼びますね、一色では主にシラスウナギのことを言いますが。

アナゴの種類は見分けにくいようですから、あまり考えなくて良いのかもしれません。

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月10日 (土) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花鳥園 | トップページ | 鳥のヒナ »