« マナー違反 | トップページ | 伊吹山 »

2008年5月30日 (金)

今年のトリガイ

Torigai1 我が家のエンゲル係数はかなり低いんじゃないかと常日頃考えている。それは決して収入がよいからではなく、食料品のかなりの部分を頂き物で生活しているからだ。

季節季節の野菜はもちろん、アサリや鰻もよくいただく。

元々、ここ一色の方々はアサリと鰻は買うものではないと思っている節がある。だから、これだけの鰻生産地でありながら、鰻を食べさせる専門店が定着しない。
Torigai2 もう一つ、一色の方々が買って食べないものは、このトリガイ。「こんなに美味いものはない!」と絶賛して、他人に勧めるのに「買って食べるものではない」と言ってしまう。

まあそれ程たくさん水揚げされていたと云うことなんだろうが、ここ十年ほど全く獲れなくなってしまい、昨年久しぶりに獲れたと思ったら、それが半端な量じゃなかったようで、私にもおこぼれが何回か廻ってきた。

「こんなに獲れなくても、何年かに平均してくれれば良いのに」と思ったのは、頂く私だけではなかったはずである。

ところが今年はもうさっぱり。シーズンも終わりに近づいた今日「トリガイ、開く?」と言ってY君が持ってきてくれたのが、上の写真。トリガイの開き方は、以前不精者さんが詳しく教えてくれたので、昼飯を食ってから開いてみた。

新鮮なので、開いていると悶えるようにクルクルッと縮まってくる。フムフム、開いたあとに塩水で洗わないと黒い色が落ちちゃうんだったよね、了解了解。

|

« マナー違反 | トップページ | 伊吹山 »

コメント

>アサリと鰻は買うものではない
 なんとも・・・、羨ましいというかですね~。
鰻やさんが定着しない?私のイメージでは産地なんだから、さぞかし多くて至る所にあるのかな~、と思ってましたが買うものではない・・・、となれば成程納得です。
でも羨ましい。

投稿: 北割 | 2008年5月30日 (金) 21時33分

鰻、ひっしこいて釣っています(汗。
伊勢湾は鰻が濃いです。
一色から、鰻がながれて来て衣浦港に
定着してくれたのかな~と思います。
ウナギは太平洋で子を産むらしく、子ウナギが
釣れると太平洋で生まれたウナギと思うと
ロマンを感じます

投稿: ゴウ | 2008年5月31日 (土) 02時07分

北割さん
本当に不思議なんですが、ここ一色町では鰻専門店というのはありません。食堂で鰻もやっているところがあるのと、さかな広場の中に「一色うなぎ漁協」の直売店があり、そこで丼を出している程度です。

国道沿いに店を出せば繁盛すると思うのですが、本当に不思議ですよ。

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月31日 (土) 07時30分

ゴウさん
ブログを拝見しています。

鰻は結構海にも棲んでいるんですね。
岡山の児島湾では天然鰻の漁が盛んらしいです。一度見学に行ったことがありますが、たくさん獲れるようです。餌は○○ジャコだということです。

シラスウナギの時期は済んでしまいましたが、シラスウナギの耳石を削って調べると、日本に接岸するまでに180日経過しているそうです。

ということは、12月に日本に来るシラスウナギはこれから産まれることになるんですね。

投稿: からっぽ親父 | 2008年5月31日 (土) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マナー違反 | トップページ | 伊吹山 »