« アイナメ | トップページ | 貝をいただきました »

2008年7月13日 (日)

アイゴの干物

Aigohimono 土曜日、大きなアイゴが2枚で600円だった。やや高いと思ったが、干物を作ってみたかったので購入した。

私の前に、少し小さいアイゴ3尾で同じく600円を外国の女性と日本人の男性カップルが購入していたが、鰭の毒については知っているのだろうか?こういった場合、やはりお店の方が一声かけてから、毒鰭を取り除くか聞いてみても良いのではないだろうか。

私が購入した2尾は両方とも雄で、白子が入っていた。身は少々痩せて薄くなっていた。

相変わらず、骨の滑りが良く開きやすい魚だ。

醤油と味醂にしっかり浸けてから、9時間ほど干したら良く乾いた。

脂はのっていないが、味があって美味しい。もちろん、臭みなどの癖はない。皮が少々固いか。

|

« アイナメ | トップページ | 貝をいただきました »

コメント

天日干しですが、この暑い時期に干す時の注意は何ですか。

投稿: こびんす | 2008年7月14日 (月) 09時57分

そうですね~、特に考えていませんが
浸け時間を長くする=塩分を強くするくらいでしょうか。あとは内臓、鰓、頭などは使わないようにしています。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月14日 (月) 15時27分

親父さんありがとうございます。
暑いときですから塩加減は大事ですね。
それから日陰に干しますか。

投稿: こびんす | 2008年7月14日 (月) 16時20分

干してから出かけてしまうので、日向に干しても日陰に、日陰に干しても日向になってしまいます。

まあ、あまり気にしないということで。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月14日 (月) 21時30分

アイゴの干物は最高や。わしゃいっちゃん好き。焼き魚で食ったあと、骨や残り身でお茶漬けする。
たまりまへ~ん!!

投稿: 立つ人 | 2008年7月14日 (月) 21時57分

うんうん、その気持ち解りますね。

娘も言ってましたが、味があります。

しっかり干したものを、丁寧に焼いて
手でむしりながら、晩酌をやると最高です。
いいこと教えてもらいました。
次回安かったら、買い占めておきます。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月15日 (火) 04時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイナメ | トップページ | 貝をいただきました »