« しめ鰯 | トップページ | 歩きタバコはやめましょう »

2008年7月 2日 (水)

アナゴの卵

Anago 例によって、アナゴと言ってもマアナゴのことではなく、ギンアナゴかゴテンアナゴなどのことだろう、本日は頭もないので、余計に判別できない。

昨日のこと、仕事前に市場へ寄ったら、久しぶりに市場大先輩のHさんとお会いした。ご無沙汰の挨拶をしながら魚を見ていたら、魚清支店さんで写真のような、アナゴの開いたものが売られていた。以前から時々、この市場で売られているのを見たが、買ったことはないので聞いてみると、Hさんが「この卵は甘辛く煮付けると美味しいよ、一色にしかないものだろうね」とのこと、では魚体はどうすればよいかお聞きしたところ、「醤油と味醂に漬けて干物にすればよい」とのこと「ただ、骨が硬いので、骨切りしてからの方が良いよ」とのことであった。大先輩Hさんのお墨付きは確かだろうと購入。

持ち帰り、卵だけを取ってから背骨を取ろうとしたのだが、頭がなくて固定できないので、これが難しい。

何とか、苦労して骨切りまでし、醤油に浸けて干してみた。ただ、この作業は昼休みに行ったので、夕方までには美味く乾かなかった。報告は後日。
Anagoegg 卵の味は、Hさんのおっしゃるとおり、風味と言い、味と言い抜群に美味しい。

朝、Hさんが別れ際に「なんと言っても鰻よりだいぶ安いからね」とおっしゃったが、確かにこの値段は鰻1尾分の値段である。

|

« しめ鰯 | トップページ | 歩きタバコはやめましょう »

コメント

開いてくれていると買いやすいですね。
オスは数がすくないのでしょうか。
卵もおいしそうだし、みりん干しはまた格別なお味になりそう。

投稿: こびんす | 2008年7月 2日 (水) 21時35分

確かに両方ともとても美味しかったです。
骨切りしてあるから、骨が気になるようなことはありませんでした。

アドバイスをくれたHさんが、きょうは開いてないものを買っていましたから、雄雌の割合を聞いておきましょう。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月 3日 (木) 13時09分

綺麗に裂いてありますね。
こんなにアナゴに卵もってるものなんですね。頭が取ってあるのは謎ですね~。
頭無しで売るには何かほかの調理が
あるのかも・・・。

投稿: ゴウ | 2008年7月 3日 (木) 18時59分

ゴウさん、おはようございます。

頭をとってあるのは、単に頭が邪魔なだけかもしれません。もう一つ勘ぐって考えれば、鮮度が悪いとき、でもこの魚は鮮度が悪かったわけではありません。

背骨も取ってあると嬉しいのですが、そうすると卵に傷が付くのかもしれません。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月 4日 (金) 04時31分

種類にもよると思いますが、ハモの場合、大型のオスは見かけませんわ。巨大になるのはみな子持ちのメスばかりですわ。アナゴもそうなんやろか…

投稿: 立つ人 | 2008年7月 4日 (金) 18時52分

どうなんでしょうね、このように開いてないものは10尾くらいで200円となっていましたので、当たりはずれがあるのかもしれません。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月 5日 (土) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しめ鰯 | トップページ | 歩きタバコはやめましょう »