« オカヤドカリ2 | トップページ | 笑い話 »

2008年7月 9日 (水)

マハタ

Mahata1 最近、マハタ(だと思うんですが)のごく小さいものがよく出ていますね。このトロ箱のものは。まだ少し大きいのですが、小さいものは全長で手のひら大くらいしかありません。そういったものは10尾ほどで300円くらいです。

マハタやオオクチイシナギは巨大に成長すると言われるので、どうしてもこのような小さいものを見ると、もったいないと思わざるをえないです。
Mahata_2 三重県にいる頃、湾内に魚を捕るための篭が入れられており、そこで捕らえられたマハタをもらったことがあります。30cmを超えるものでしたが、もちろん大きいとは思いません。どのようにして食べたか覚えていませんが、白身でとても美味しい魚であったと記憶しています。

三重県では【マス】と呼んでいましたが、どのような意味があるのでしょうね。

この日のトロ箱は、マハタとシロギス、カイワリ1尾マアナゴが2尾とキュウセン沢山で1800円、ちょっと高いか?

|

« オカヤドカリ2 | トップページ | 笑い話 »

コメント

マハタ もっと大きくなれば一匹で数千円というとこやけどな~
値段はともかく、このサイズやと一人一匹で「ちり蒸し」がよろし。キス・アナゴ・ベラ半分てんぷら、残り半分のベラとカイワリを煮付け、マトウダイは三枚におろしてソテーしましょう。ハタ類は「マス」「アラ」と呼ばれることが多いです。養殖のマハタは「マスアラ」とも呼ばれます。

投稿: 立つ人 | 2008年7月 9日 (水) 22時02分

一番下のトロ箱買ったんですか~?。
妥当、もしくはちょっと高いですかね。
でも贅沢言い過ぎかも(爆
今日、沖に行ったんですけど1800円でこんなに釣れないですもんw。

キュウセン、正式名称なんですかね。
僕らはベラと言います。写真のはちょっと
小さいですが、身がモチモチしてお刺身でおいしい魚ですね。マハタは本日、豊浜で
見ました~!。あまり水揚げされてるの見たこと無いので珍しい魚だなと思いました。

投稿: ゴウ | 2008年7月10日 (木) 00時28分

おはようございます。

立つ人さん、お魚料理解説ありがとうございます。

ゴウさん、このトロ箱は買っていません。値段も高いし、こんなに買っても食べられないからです。
ベラというのは、ベラ類の総称です。
キュウセンはその中の種名ですから標準和名「キュウセン」で良いと思いますよ。ただし、間違ってなければ。

投稿: からっぽ親父 | 2008年7月11日 (金) 03時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカヤドカリ2 | トップページ | 笑い話 »