« 軟体動物特集 | トップページ | 台風接近 »

2008年9月18日 (木)

シロムツ?

Yoroiitachiuo カネタ水産のお母さんと話をしていて、ヨロイイタチウオはやはりこの辺では「ホウカイボウ」と呼ばれている事が分かった。どのようにして食べると美味しいかと聞くと、「甘辛く煮付けたのが、私大好き」とのお答え。確かにこの顔と、このぬめりでは刺身にして食べようとは思わないだろうが、一応、刺身も美味しいよって言ってみたら、「あそうそう、この魚も刺身が美味しいって言ってたよ、シロムツ」と教えてくれた。
Kurosagi 正式にシロムツって魚はないんだろうが、各地で地方名としてのシロムツって魚はいるらしい。

この魚は【クロサギ】だろうか?時々、一色の市場へ上がっているのを見かけるが、そこそこ値段がしている魚である。これだけで、500円、三尾ほどおまけしてくれた。

「煮ても焼いても、干物でもいいよ」と言ってくれたが、あいにく今日は台風13号が近づいているので、朝から断続的な雨、干物はできない。

|

« 軟体動物特集 | トップページ | 台風接近 »

コメント

シロムツはオオメハタ、ナガオオメハタ、ワキヤハタの総称だと理解してます。それにしても今日は多かったです。美味しい魚なのに、あまり売れないんですよね~。

投稿: 緑のジャガー | 2008年9月18日 (木) 19時31分

緑のジャガーさん、よく調べもしないで申し訳ありませんでした。
なにしろそそっかしいものですから。

それにしても、初めて食べましたが本当に美味しい魚ですね。我が家は煮魚でいただきましたが、女房が感心してました。

明日は唐揚げにしてもらおうと思っています。
このような魚をもっと食べて、魚の本当の味を知らなければいけないんですがね~・・・

投稿: からっぽ親父 | 2008年9月18日 (木) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軟体動物特集 | トップページ | 台風接近 »