« 千振引く | トップページ | 国宝 金蓮寺 阿弥陀堂 »

2008年10月31日 (金)

アオリイカ

Aori1 先日、魚釣りの好きな連中が三河湾でアオリイカが釣れるから行こうか。という話をしていた。釣れる魚には興味があるが、魚釣りは全く興味ない私、あまり素っ気ない態度では、もし釣れたときにおこぼれに与らないと思い露骨にごまを擂っておいた。

翌日、市場へ行ったら小振りのアオリイカが安く出ていた。やはり、あの連中では釣れないから「買え」ということなのか・・・・・。

4~5ハイで500円、二皿あったから買ってきた。実はちょっと贅沢だがアオリイカの干物を作ってみたかったのだ。2年ほど前、舞鶴にいる友人が自家製のアオリイカの干物を送ってくれて、それがとても上品な美味しさだったのが忘れられないからだ。やはりアオリイカはどのようにして食べても美味しいものだと唸ったものだ。

Aori2 皮を剥こうか悩んだが、まあ適当にやっておきましょうと、胴体と頭を開き内臓と目玉を取り除いて、塩水に15分ほど浸け1日干したが、まだ完全に生乾きだ。

味の報告はまた後日。

|

« 千振引く | トップページ | 国宝 金蓮寺 阿弥陀堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千振引く | トップページ | 国宝 金蓮寺 阿弥陀堂 »