« 一色さかな村のホームページ | トップページ | 千振引く »

2008年10月29日 (水)

志野焼

Buri 10月初めに市之倉の陶器祭へ行ったと書きましたが、一つの目的に直径30cm以上の大きい皿が欲しかったからです。この写真の皿は美濃焼の皿で、何かの景品でもらってとても気に入っていたのですが、割られてしまったからです。

市之倉の窯元がいろいろ展示即売をしてくれていたのですが、どれも帯に短し襷に長し、というかお値段が合わないと言うか・・・・・やや深いものならあるのですが、比較的浅くて刺身の盛り合わせも出来るようなものが欲しかったのです。
Shinoyaki 結局、最後の窯元にこの志野焼の皿があったので購入してきました。

昨日初めて使ってみましたが、奇しくも割れてしまった上のお皿と同じ刺身を載せる事が出来ました。

|

« 一色さかな村のホームページ | トップページ | 千振引く »

コメント

さっするにこれは「小ぶり」の刺身かな?

投稿: 立つ人 | 2008年10月30日 (木) 07時43分

そうそう、小振りも小振り、もじゃこのちょっと大きいやつ。

投稿: からっぽ親父 | 2008年10月30日 (木) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一色さかな村のホームページ | トップページ | 千振引く »