« アオリイカ | トップページ | 続・ハリイカ »

2008年11月 2日 (日)

国宝 金蓮寺 阿弥陀堂

Konrenji 愛知県下で国宝に指定されている建物は三つあるのだそうですが、そのうちの一つが吉良町饗場というところにある【金蓮寺 阿弥陀堂】で、私が仕事をしている一色町からもすぐに行ける距離です。

この寺は文治二年(1186年)源頼朝が家臣の安達藤九郎盛長に命じて建てさせた「三河七御堂」の一つだという事です。

Konrenji2 私には建物様式のことは分かりませんが、とても華奢で美しい阿弥陀堂だと思います。

この阿弥陀堂の裏から、ハイキングコースのような登り道があり、しばらく歩くと【饗場神社】があり、ここで手を合わせてさらに登ると、山を切り開いて桜の木を植樹した【白山公園】があります。

そしてさらに登っていくと、突き当たりに小さな祠があります。
Hakusanjinja 祠の壁はトタン板ですし、屋根も凝った造りではありません。

この神社を勧進したのが加賀の国白山郡の人で石川妙鶴丸という人だったそうです。

ここには小さな展望台があり、三河湾がよく見えるはずですが、この日は生憎曇っていて見通しがききません。
Hakusanjinja2 帰りは違う道で帰ったのですが、この辺は竹林が多く、その下草にノハカタカラクサの大群落が見られます。

よほど条件が合うのでしょうね。
Nohakatakarakusa

|

« アオリイカ | トップページ | 続・ハリイカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオリイカ | トップページ | 続・ハリイカ »