« カワウ | トップページ | 天竜下り »

2008年11月11日 (火)

再びハリイカ

Ika 観察力がないという事は悲しい事で、ハリイカの「船」は明らかに形が違い、それは生体の形も明らかに違っているのでした。

残念ながら、両方のイカを同定する力はありませんので、まあまとめてハリイカとしておきましょう。

ネットで調べてみると、船の長いものは、ヒメコウイカ、ヒョウモンコウイカなどがあるらしいです。
Toge1 この棘って、何の役に立っているんでしょうね?敵に襲われたときに、棘で攻撃するんでしょうか?いやいや、それはないでしょうね、イカは攻撃性はないでしょう、逃げるばかりだと思います。

獲物を捕るのに役に立つかというと、これは口や足とは逆方向なので考えられないでしょうね。

それで、もしかしたらと考えたのが【egg tooth】ではないかということです。まあこれも違うでしょうが、面白い考えでしょ。
Toge2 さて、今回どうやって食べたかといいますと、上手に足つきのまま開いてから軽く湯がいて「おでん」ダネにしてみました。しっかり煮込むと柔らかくなって、しかも味が染みこんで美味しいです。

しかし、塩焼きが一番美味しかったのにはビックリ。素焼きでショウガ醤油でいただいても良いかもしれません。

|

« カワウ | トップページ | 天竜下り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワウ | トップページ | 天竜下り »