« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 国宝 松本城 »

2008年11月25日 (火)

わさび農場から白鳥

Wasabi3 宿泊は美ヶ原温泉と決まっていたので、美術館を出てから高速道路で南下。豊科インターで降りて【大王わさび農場】を目指した。ここは観光わさび農場といったところだろうか、わさびソフトクリームやわさび漬けなどのわさび製品がたくさん売られている、ただリンゴやイチゴのようにわさび食べ放題ってのはないようである。

何故ここに寄ったかというと、以前塩辛の時に登場したMさんが『たこわさ』に凝っていて、わさびの茎(正しくは葉柄だろうが)を欲しがっていたからである。

わさびの葉(茎こみ)は一把500円となかなかのお値段。試食した醤油漬けが美味しかったので、Mさんの分と二把購入、ついでに3本千円のわさび本体も購入した。
Wasabi2 二本しかないが、一本はMさんにあげた。

葉(茎こみ)は良く洗って、適度にざく切りし、塩と砂糖で良く揉んでおいた。こうするとアクが取れて辛くなるんだとか、その後醤油、みりん、酢でタレを作りつけておいて1日経ったものがこれ。
Wasabi1 作った当初は苦みがあり、あまり辛くなかったが、現在はアクはなくなり辛くてちょうど食べ頃である。

さて、わさび農場で目的を果たし、暫し散策後『犀川白鳥湖』を目指す、といっても目と鼻の先。既に何人かの人たちが白鳥観察をしていた。
Hakucho1 現在ここには40羽前後の白鳥がいるらしい。灰色に見えるのが若鳥。

白鳥って間近で見ると本当に大きい、後から来た団体のおっさんが「あれで焼き鳥を作ったらたくさんできる」と言っていたが、確かに大きい。2年ほど前に一色町にも白鳥が来て、飛ぶ姿を見たが「おいおい大丈夫かよ」ってほど重たそうに飛んでいた。
Hakucho2 いつまで見ていてもきりがないので、次は宿へと出発。雪山がとても綺麗である。
Yukiyama

|

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 国宝 松本城 »

コメント

今年、半年間この近くに行っていました
研修という修行でしたが、つい白鳥が来ていないと言う事で通り過ぎるばかりでした
いい雰囲気を味わえるなら寄ってみるべきでしたね(深く反省)

投稿: 北割 | 2008年11月26日 (水) 20時55分

駒ヶ根からこの近くまで通うのは大変ですね。
高速道路を使ったんですか?

カモもたくさん来ていましたよ。
餌をもらえることが分かっているんでしょうね。
観光客の餌やりは禁止ですが。

投稿: からっぽ親父 | 2008年11月27日 (木) 04時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 国宝 松本城 »