« 旧暦元旦 | トップページ | オオタカ2 »

2009年1月27日 (火)

魚兼さん

Maguro 魚兼さんはさかな村にあるお店の一つで、元々は高浜の魚屋さんだそうです。

私のブログでは時々、大浜の浮き魚を買ったときに紹介していますし、マグロの切り落としなども紹介していますので、お馴染みかと思います。

ここのおにいさん、おねーさんは(特におねーさん)は朝からとても元気よく挨拶をしてくれるので、私も駐車場に車を停めると、最初にのぞきに行くところです。やはり、挨拶ってのは大事なことですね。

以前も言いましたが、魚の少ないときに大浜のイワシやアジがあると重宝しますし、何よりも送りの荷ならはっきりと「送りの荷」と言ってくれます。まあ、美味しければ私はこだわりませんが、その姿勢ってのは嬉しいじゃないですか。

また、もっと魚が少ないときは写真のような、マグロの切り落としを買ってきます。右の焼きそばUFOの器に入った、きれいな部分が600グラム、左の血合い、筋の部分が100グラム、どうですかこれで500円です。

以前、おにーさんに聞いたら「キハダマグロだよ」と教えてくれました。アジもバッチリです。血合いの部分は、煮てお弁当のおかずにしてもらいます。

|

« 旧暦元旦 | トップページ | オオタカ2 »

コメント

さかな村に行こうと決意して寝床に入ったのですが・・・crying。魚食べたいです。禁断症状が出てきました・・・ブルブル。
ところで魚兼さんのおねえさんはいいですね。実にいいhappy02

投稿: 越後屋久三郎 | 2009年1月27日 (火) 16時46分

最近、お正月過ぎで、お魚が安いですよ。
特に平日は安いですから、ぜひ来てください。
正月商品とも言える、コノワタなんかも安いです。

三河湾のコノワタは、その昔の献上品ですからね。

ここは安くなったところで、一のワタなんかどうですか?コノコはまだ先かな?

投稿: からっぽ親父 | 2009年1月27日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧暦元旦 | トップページ | オオタカ2 »