« この冬一番の寒波 | トップページ | 魚兼さん »

2009年1月26日 (月)

旧暦元旦

Ooakaukikusa 今朝も寒い朝でしたが、きょうが旧暦の元旦であることは、今の日常生活ではあまり関係がないことですね。

中国や台湾、韓国、ベトナムでは結構盛大にお祝いして、当然新暦のお正月より盛大にお祝いされるようです。

日本で旧暦を意識しながら生活する仕事は、やはり潮の満ち引きが重要な要素となる漁師さんや、養殖業者さんなどがあるのでしょうね。

そういえば、岡山の天然鰻の漁師さんはウナギを捕るのに、あるエビの仲間をエサとします。それは当然、砂の中に潜っているので干潮の時に手作業で掘り出さなければいけないそうです。これが大変な仕事で、誰にも真似が出来るものではないようですね。
Hoojiro_29時を過ぎても、今は使われていない露地池の氷は溶けていませんでした。  オオアカウキクサも一緒に凍っています。

近くの木の小枝にはホオジロが留まっていました。

|

« この冬一番の寒波 | トップページ | 魚兼さん »

コメント

一筆啓上仕り早漏~

投稿: 赤い人 | 2009年1月26日 (月) 23時11分

なんて、ふっくらと可愛いホウちゃん。
どんな声で鳴くのでしょうね?

投稿: 色白美人 | 2009年1月27日 (火) 09時34分

いらっしゃいませ~、赤い人が書いてくれたように鳴くそうですよ。
http://mita19.hp.infoseek.co.jp/sound.html
このページのホオジロの一番上をクリックしてください。

今の季節は鳴き声を聞いたことがありませんね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年1月27日 (火) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この冬一番の寒波 | トップページ | 魚兼さん »