« 昨日は立春 | トップページ | メカブ »

2009年2月 6日 (金)

魚が安い

正月過ぎから魚が安いと言ってきたが、本当に平日は漁師がお気の毒になるくらい魚が安い。カレイの類は言うまでもなく、先日お伝えした小さなヒラメも激安、さらにマトウダイ、カガミダイにいたっては、ずっしり重くなるほど買っても200円~300円でしかも美味い。先日はマトウダイの干物を作ってみたが、通常やや水っぽいかと思う身も、適度に乾燥され美味さが凝縮して、とても美味しい。しかも調理が簡単。
Eso 三日の日、深谷さんに出ていたエソはこれだけで300円、暇があれば買ってきてミンチにするのに・・・・・干物にしても良いかもしれない。みんな馬鹿にするけど、結構美味しいんだよね。

Matoudai これは、へるぞうさんが迷ったというマトウダイ入りの箱。小さく見えるが、このマトウダイは大きい。他にセイゴが2尾、アカヤガラ、アイブリ、キスが数尾入って1500円、マトウダイで薄造りを作ったら、何人前出来るかな?

ここ一色さかな村では、これぞ、と狙ったものがあるときはすぐに買っておくことが鉄則。魅力のあるものは、他の人にも魅力があるのだ。これは、陶器市でも同じ。
Konowata さて、きょうは何を買ってきたかというと、これこれ。

深谷さんのお兄さん達とコノワタ談義をしていたら、急に食べたくなったので目の前にあるコノワタを購入。

一のわたで1600円、正月前は5000円位したものである。これも安い。

あれこれ言ってきたが、本当に今の時期の魚は安い。漁師と魚屋さんの生活安定のために、あなたもさかな村に来て魚を買いませんか。

くどいようですが、関係者ではありません、宣伝料ももらっていません。魚をくれるって言うならもらうけど。

|

« 昨日は立春 | トップページ | メカブ »

コメント

お早うございます。返す返すも残念なことをしました。うちは家族二人しかいないので、マトウダイだけ単品で買いたいと思ったのが裏目に出てしまいました。後から考えれば、食べきれない魚を干物にするなり冷凍するなりすれば良かっただけのことだったのに。市場の掟を身をもって教わりました。
年明けから魚が安値だというのは感じますね。いつもの所でもヒラメがキロ¥2,000してません。このわたは年末に出る初物は確かに高いですが、年明けから急に値下がりするのでまあ例年通りではないでしょうか。

投稿: へるぞう | 2009年2月 7日 (土) 09時47分

先ほど出漁メールが届きましたが、今日は総出◎。大船からすべての船が出たみたいですね。明日日曜日、久々にさかな村に行けそうです。
ほしいと思ったものをすぐに買うのでしたね。了解しました。

投稿: 越後屋久三郎 | 2009年2月 7日 (土) 17時08分

コノワタに関しては、今のところ裏技があるのですが、今回は市場で買ってきました。
2のワタはやや泥臭い感じ、1のワタは強烈な磯臭さが強いですね。

この匂いは棘皮動物特有な匂いと言うより、腔腸動物の匂い、特にイシサンゴの匂いに似ています。もちろん、イシサンゴを食べたわけではありませんよ。

越後屋さん、今朝はたくさん魚が出ていましたね。カネデンさんでお見かけしましたが、お話の最中なので遠慮しました。
私は4尾500円のムシガレイを買ってきて、干物にしました。風が強く日も強烈なので良く乾くことでしょう。

投稿: からっぽ親父 | 2009年2月 8日 (日) 14時33分

あれま、そうでしたか。それで、メールを頂いたんですね。お気を遣って頂いてありがとうございました。
実は着いたときにメールしようと思ったのですが、お休みかなと遠慮してしまいました。いや〜残念でした。次回は必ず連絡しますね。


投稿: 越後屋久三郎 | 2009年2月 9日 (月) 11時33分

まだこの冬の休みをいただいておりません。
貧乏暇なしで、世間はリストラ、休業と言っているのにありがたいと思わなければいけませんね。

当然明日も仕事ですが、市場は休みです。

投稿: からっぽ親父 | 2009年2月10日 (火) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は立春 | トップページ | メカブ »