« サイネリア | トップページ | 惣菜 »

2009年2月13日 (金)

ハコエビ

Hakoebi それ程大きくないハコエビが深谷さんに出ていた。

このエビは昔、長崎の実験場で飼育していたのだが、まだ食べたことがない。価格は2300円とイセエビ並みの値段であったので、もちろんパスした。

見て分かるように、イセエビの仲間だが、イセエビが岩礁地帯に棲むのに、ハコエビは砂泥地帯に棲むらしい。

立派なヒゲは第2触角で、イセエビのものと違い扁平で曲がらないのだという。つまり、いつでもどこでも写真のようにドーンと前に二本突き出しているのだろう。

実験場ではかなり大きなものがたくさん飼育されていたが、よく学生達に食べられなかったものだと不思議で仕方がない。もしかしたら、食べられていたのだが私だけ気が付かなかったのかもしれない。

|

« サイネリア | トップページ | 惣菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイネリア | トップページ | 惣菜 »