« 海がきれい | トップページ | オバンバ »

2009年3月 5日 (木)

鹿肉

Shika 今年も鹿肉をいただきました。

以前、鹿の刺身を食べた、と書いたら、鹿肉の生食はE型肝炎の恐れがあるから、やめた方が良いと忠告いただいたことがあり、それ以降生食はやめています。

今回も、醤油に浸けた後、胡椒をたっぷりかけて干し肉にしておりますが、焼き肉も結構好きなのでやってみました。

塩胡椒と仕上げに少量の醤油で香り付けしてみました。鹿肉は独特の癖があると書いてあるサイトもありますが、私にはほとんど感じません。ただし、堅さは尋常ではありませんので、いい加減あきらめて飲み込んでしまうためにも、あまり大きく切らない方が良いかもしれません。

赤身にサシが入って、油ギタギタで「やわらかぁ~い」っていわれる牛肉よりも、ずっと健康的で、いただいた私も自然の生命力をいただいた感覚になります。

|

« 海がきれい | トップページ | オバンバ »

コメント

ウハハ~~~いい加減であきらめて飲むの?
消化不良になりませんか?

おぢちゃんワイルドだわ。
自然の生命力か~~~そうですね古代人は
きっと食べていたのですよね。

投稿: H | 2009年3月 5日 (木) 22時02分

野生の生物は余分な脂肪などありませんから、筋が固いですよ~、カモなんかも結構固いです。
噛みしめていると味があるので大好きです。

イノシシなんかはあまり固くないのかなぁ~一回試してみよう。

投稿: からっぽ親父 | 2009年3月 6日 (金) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海がきれい | トップページ | オバンバ »