« イッテンアカタチの塩焼き | トップページ | ヤナギムシガレイ »

2009年3月19日 (木)

黄砂

違う方面からの、太陽が黄色く見える、という経験はしたことがありませんが、最近は春先になると大陸からの黄砂の飛来が激しく、死語になっているような言葉も思い出させてくれます。赤い人さんなんかは、夏でも冬でも太陽が黄色く見えるような経験はされていると思いますが・・・・・
Kousa 九州にいる頃は頻繁にこのようなことがありましたが、愛知県でこのように何度も黄砂が飛んでくるのは最近のことではありませんか。

呼吸器の弱い方、花粉症の方はダブルパンチだとか、私も至って呼吸器の弱い人間ですが、今のところ症状は出ていません。
Flower1 花も各地で記録的な早咲きとか、田んぼのあぜ道や空き地でもお花畑のようです。ただ、ここに写っているタネツケバナの仲間や、ナズナの仲間、ホトケノザなどは真冬でも日当たりの良い場所ならずっと咲いていましたね。セイヨウタンポポなんかもそうです。
Flower2 さすがにツクシやオオイヌノフグリは暖かくなってこないと姿を見せてくれませんでしたが。
Flower3 そうそう、ハコベの仲間コハコベだと思うのですが、これも比較的早くから咲いていました。

|

« イッテンアカタチの塩焼き | トップページ | ヤナギムシガレイ »

コメント

今日はきれいな写真がいっぱい出てますねnote

投稿: おーちゃん | 2009年3月19日 (木) 22時53分

そうですね、色鮮やかな季節になってきました。
この地区は海岸のためか、桜は思ったより進んでいません。
紅葉で有名な香嵐渓のカタクリは満開だそうです。

投稿: からっぽ親父 | 2009年3月20日 (金) 04時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イッテンアカタチの塩焼き | トップページ | ヤナギムシガレイ »