« タウナギ | トップページ | 浮世絵 »

2009年5月23日 (土)

ホヤ2

Hoya1 大きなホヤが出ていたので、越後屋さんが食べてみたいとおっしゃっていたのを思い出して確保しておきました。

残念ながら、越後屋さんは本日は一色には来られないということなので、私がいただくことにして身を取り出しました。
Hoya2 二つの突起はやはり(+)と(-)の形をしています。(+)が入水管で(-)が出水管だということで、入水管からは呼吸、食事のために大量の海水を取り入れなければいけないでしょうし、出水管からは排泄物や、生殖に伴う精子や卵子を遠くに飛ばさなければいけないので、物理的にそれに敵った形になっているんでしょうね~。

では、越後屋さん、いただきま~す。

|

« タウナギ | トップページ | 浮世絵 »

コメント

+、-  判り易い表現です機能も判りました。
でも、旨そうであります。

投稿: 北割 | 2009年5月23日 (土) 20時49分

ご連絡ありがとうございました。
せっかく確保して頂いたのにもったいなかったです。
朝4時半に目が覚めたので行こうか迷ったんです。
しまった、行ってりゃよかった。
お味はいかがでした?

投稿: 越後屋久三郎 | 2009年5月25日 (月) 17時39分

せっかく確保までして申し訳なかったです。
お気遣い本当にありがとうございます。

投稿: 越後屋久三郎 | 2009年5月25日 (月) 17時55分

お二人とも、味はも香りも素晴らしいものでしたよ。
これからがホヤの旬ですね。
とにかく新鮮なものをたくさん食べたい。

投稿: からっぽ親父 | 2009年5月25日 (月) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タウナギ | トップページ | 浮世絵 »