« 瑞雲山本光寺 | トップページ | アメリカデイゴとサンゴシトウ »

2009年6月23日 (火)

毛虫

Kemusi1 散歩してたら、変った毛虫らしきものを発見しました。食べている葉はアシの葉です。

たいてい毛虫は一生懸命にエサを食べているときは、近寄っても逃げたりはしませんね。

ちょっとカッコイイ毛虫でしょ。
Kemusi2 成虫になるとどんなんでしょうね~、恐らく効いてもすぐに忘れてしまうんでしょうが。

夜、早速夢を見ましてね、見ていたら毛を撒き散らして飛んでいった夢です。恐かったですね。

|

« 瑞雲山本光寺 | トップページ | アメリカデイゴとサンゴシトウ »

コメント

面白い格好ですね!まるで疑似餌のようですね。

Wikipediaで見て見ました。
マイマイガってのが写真で出てました。
似てると思いました。
「わたしの!わたしの!ガ」って覚えたら
いかが

投稿: おーちゃん | 2009年6月23日 (火) 19時41分

どうも毛虫・芋虫は引いてしまいます
中学生時代はアゲハチョウの幼虫は何とも無く飼っていたのですがネ~。
今は見ると体が痒くなりそうです。

投稿: 北割 | 2009年6月23日 (火) 23時12分

おーちゃん
マイマイガってのを見てみましたが、ちょっと違うようですね。食草もまったく違うようですし。どこか教えてくれる掲示板にでも出してみましょうか。

シーボルトさんのotakusaもしくはotaksaは確信犯だったのかもしれませんね。
ある意味間違いだった訳で、残念ながら学名からは消えてしまいましたが、我々の記憶にはずっと残るでしょう。

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月24日 (水) 07時26分

北割さん
気味が悪いのは確かですが、その独特な色や不思議な姿など自然の造形美ってのをつくづく感じる生き物です。

信州では結構「虫食」がありますが、いかがですか?

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月24日 (水) 07時29分

姿かたちはその虫のせいではないのですがやはりチョッとネ~。
我が家の花や樹は消毒をあまりしないので良く食べられます、アメリカハナミズキなどは毎年アメシロが発生しますしバラも毛虫や何とか蜂のレストラン状態です。

投稿: 北割 | 2009年6月24日 (水) 08時24分

これは何か美しい毒蛾系ですね。

夜のテニスコートにはね、それはそれは美しい蛾が
ぎょうさん飛んできますの。
セスジスズメなんか迫力がありますよ。

へへへ私も蛾のようにコートの上で暴れてます。

投稿: H | 2009年6月24日 (水) 09時58分

北割さん
私も本当のことを言うと、虫は苦手です。
どことなく気持ちが悪い。
好きなのは、スズメバチです。陶器のような質感が溜まらなく良いです。
あと好きなのは、ハエトリグモかな。
このブログのプロフィール写真にあります。

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月24日 (水) 14時48分

Hさん

蛾のように・・・・・いえいえ、蝶のようにだと思いますよ。

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月24日 (水) 14時49分

Hさん

昨日、このブログの右下にある検索フレーズランキングに『ザ・ドーナッツ 双子』ってフレーズが入ってました。

つまりどなたかが、検索でその言葉を打ち込んでこのブログがヒットしたようです。

同じようにgoogleでやってみると、私のブログよりも上の位置にこのようなブログがありましたので、ぜひご覧下さい。
http://retailcomm.jugem.jp/?eid=111

私が言ってるんじゃないですよ。

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月24日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瑞雲山本光寺 | トップページ | アメリカデイゴとサンゴシトウ »