« チビホウボウ? | トップページ | 稚亀の季節 »

2009年6月11日 (木)

マツカサウオ

Matukasauo1 マツカサウオは結構美味しい魚だと言うが、私はまだ食べたことがない。

その昔、紀州の高名な魚屋さんで、今は葬○屋さんの見習いをしている方が、私にだけ食べさせてくれなかったからだ。

と、フラフラ徘徊していたら、小さなマツカサウオと小さなミシマオコゼで100円、と言うのを発見。ミシマオコゼはよく見かけるが、マツカサウオは初めて見た。
その昔、長崎県ビワで有名な茂木港で捨てられるものの中に入っていて、標本にもらってきたことがあるが、その頃は残念ながら食べ方を知らなかったので、味の体験をするに至らなかった。
Matukasauo2 実に不思議な姿をした魚で、顔面から各鰭、体までカチカチの鎧に覆われているようだ。

英名ではPinapple fishと呼ぶことがあるらしいが、松笠と言いパイナップルと言い、見事にこの魚の姿を表現している。

背鰭、腹鰭は強烈な棘になっているので、他の魚に飲み込まれても、吐き出されるようになっているのだろう。

さて、このマツカサウオ1尾しかないし、全長で5cm位しかない。調理している間にまた板で蒸発してしまうかもしれないし、焼き網に乗せると一瞬で炭になってしまうかもしれない。このブログを見た親切な魚屋さんが、大量に送ってくれれば、とてもとても感謝するのだが。

追伸:下顎の黒く見える部分は、ヒゲではなく発光バクテリアが棲み着いているんだそうで、水族館などではその部分が光るように暗くして飼育してあるところがある。

|

« チビホウボウ? | トップページ | 稚亀の季節 »

コメント

今朝はお仕事の途中お邪魔しましたhappy02
貴重なマツカサウオを見せて頂いたりで朝から非常に得した気分に浸っていますlovely
ウイークデーに遊びに行くってやっぱり気持ちいい。満足満足!

投稿: 越後屋久三郎 | 2009年6月11日 (木) 15時03分

元魚屋さんに送っていただいたマツカサウオの味がよみがえってきました。
あれは、めちゃくちゃ美味かったです!

紀州の高名な元魚屋さん、あの時はありがとうー!

からっぽ親父さんはいろんなものを食べてらっしゃるから、体験済みとと思って送らなかったのではないでせうか?

投稿: 魚菜 | 2009年6月11日 (木) 21時25分

元魚屋さん私もあの時はありがとうございました。

初めて見るお魚に度肝抜かれたの思い出しました。

からっぽ親父さん、まだ食べてなかたのですか?
美味しいですよこのお魚。

投稿: 元魚屋さんのファン | 2009年6月11日 (木) 22時15分

食わずに死ねるかマツカサウオ!
(笑)おおおお、伝説のごとき紀州の高名な元魚屋さん、罪深き男よの~。魚のウロコやトゲは身を守るものやとして、そこまでせんでもよろしかろ? と思わせるような魚ですわな、マツカサウオ。
美しい花にはトゲがある、美味い魚にもトゲがある。納得。

投稿: 赤い人 | 2009年6月12日 (金) 05時25分

おおおお、マツカサウオに多大なる反響をいただきまして、ありがとうございます。

ただ、当人は未だにマツカサウオを食したことがなく、もし送って頂ければこのブログでその味の素晴らしさ(多分)を紹介したいと思っています。

元魚屋さん、非常にお慈悲深き方と聞いております。このコメントを見たら、恐らく早朝の市へ行き、なかったら夕方の市へ行って探してくれることでしょう。ナンマンダブ、ナンマンダブ・・・

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月12日 (金) 14時15分

マツカサウオ…、ねぇー。
オイラも、食べたことないです、に。
信州の山の中までは、ぜったいに泳いできません。
松毬なら、信州にもたくさんあるんだけれど…
ナンマイダーブツ、ナンマイダーブツ …

投稿: ばんどり | 2009年6月13日 (土) 20時18分

なんと、ばんどりさんも食べたことがないですか。
ここに書き込みをしておくと、きっと送ってくれる奇特な方がいると思いますよ。

あ、ムササビ荘の住所、変ってないですよね。

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月15日 (月) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チビホウボウ? | トップページ | 稚亀の季節 »