« ごっちゃんです | トップページ | ネジバナ »

2009年6月27日 (土)

送りのマイワシ

Maiwasi1 送りのマイワシが昨日からあちこちで出ている。別に一色の港だからといって、全て一色にこだわることなく、良いものはじゃんじゃん並べて欲しい。

買う側も遠慮なく、「どこの魚?」と聞けば良いし、またほとんどの魚屋さんが教えてくれると思う。

変に威張って「一色の港だから一色に決まってるじゃないか」というようなところはないと思うが、もしあったら二度と行かなければよい。

このマイワシは三重県のものだという。三重県も広うござんす、といってこれ以上追求しても無理だろう。
Maiwasi2 刺身で食べられるほど新鮮だが、脂がしっかりのっているというので酢で締める。私、皮下にしっかり脂がのったマイワシやカツオは苦手なんだよね。あれだけ顕著に脂の層ができるのはマイワシとカツオくらいじゃないの?アジやサバでは全体にのるし、ウルメなんかもそうだと思う。

お酒は蓬莱泉の吟醸生酒ってやつ、季節の鷺草が描いてあったので、衝動買い。
Maiwasi3 天気がよいので、干物は良く乾く。本当は丸干しがよいのだが、きょうの最高気温は30度以上だから、手開きにして干す。一番下の段は背骨の干物、これがまた美味い。

|

« ごっちゃんです | トップページ | ネジバナ »

コメント

いいなぁーーー、イワシ。
先だって、岡山の倉敷の外れにある瀬戸内側でカタクチ買いました。
なんと、1パック80円。
指で刺身にして、いやぁーー 美味しかったコト。
海のあるところは、ほんとうに羨ましい、です。

投稿: ばんどり | 2009年6月28日 (日) 09時57分

はい!ばんどりさんと同じく海のあるところが羨ましいです。

投稿: 北割 | 2009年6月28日 (日) 20時21分

ばんどりさん、北割さん、おはようございます。

確かに食糧確保のためには海の側の方が珍しくて新鮮なものが多く手に入りますが、普段の生活では、信州などの山の方が目に、耳に、そして鼻にも自然が優しくてうらやましいですね。

特に歳をとってくると、自然のうつろいってのに敏感になって、センチメンタルな気分になるんですよね~・・・ホント♪

投稿: からっぽ親父 | 2009年6月29日 (月) 05時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごっちゃんです | トップページ | ネジバナ »