« らっきょうの続き | トップページ | 巨大かぼちゃ »

2009年7月13日 (月)

2009万燈祭り

Mando1 すんません、以前遊びに行った広小路五組の2009新作万燈は「日本武尊」でした。元となったのは「国芳」の絵ですが、この絵では太刀を投げつけているので、万燈にしたときに分かりにくいのでは、ということで下の絵に手直ししたそうです。

江戸時代のものですから、著作権はもう関係ないんでしょうね。
Mando2 これは1週間前に写真を撮ってきたもので、実際にはもっと製作が進んでいるものと思われます。
Mando3 ライオンのたてがみみたいなのがやはり髪の毛です、中央が空いていますが、そこに顔が入るようです。

この時はまだ「蝋引き」がされていたので、蔵の中は蝋を溶かす匂いでいっぱいでした。

蝋引きは彩色の際に、色が混じったり滲んだりしないように行うということで、夜、光が入るととても綺麗に見えます。
Mando5 ご覧のように、境界線も綺麗ですし、色のグラデーションも思いのままに使うことが出来ます。

一度、本番前に行ってみなければいけませんね。

|

« らっきょうの続き | トップページ | 巨大かぼちゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らっきょうの続き | トップページ | 巨大かぼちゃ »