« ハスの花 | トップページ | ナギナタウミホウズキ »

2009年7月25日 (土)

ダンジネスクラブ

Cancer アメリカから一時帰国している、kiyokoさんから「ダンジネスクラブ」の文鎮をいただいた。アメリカ製だから文鎮と言うよりはペーパーウェイトと呼ばないといけないのかもしれない。

形を見てみると、ダンジネスクラブ=アメリカイチョウガニの実物を見たことがないが、もう少し上下に扁平な形をしているのではないだろうか?とちょっと疑問。

まあ日本人の感覚とは違い、海洋生物なんかにはかなりいい加減な方々だから細かいことは言わないが。甲羅の形からワタリガニの仲間かなとも思ったが、遊泳脚がないし毛ガニのようにも見えるし・・・・・

ダンジネスクラブ=アメリカイチョウガニはイチョウガニ科に属するカニで、日本にもその仲間はいるが、それ程大きくはならないらしく、産業的に重要なものではない。

学名はCancer magister  (Dana, 1852)と言うから、種名はcancer、ラテン語でカニの意味だから、カニの中のカニということだろうか?また英語で「癌」のことをcancerというらしく、これについてはWikipediaに以下のように書かれている。【「」を表す「 cancer」は、かに座(cancer)と同じ単語であり、乳癌腫瘍が蟹の脚のような広がりを見せたところから、医学の父と呼ばれるヒポクラテスが「」の意味として名づけたと言われている。】かなり昔の話なのね・・・・・

話は元に戻るが、ダンジネスクラブを写真で見てみると「スベスベマンジュウガニ」に形が似ていない?

下のお皿のカニは、ヨツハモガニなどのクモガニ科のカニに似ている。

|

« ハスの花 | トップページ | ナギナタウミホウズキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハスの花 | トップページ | ナギナタウミホウズキ »